ここから本文です

未経験、30代前半で税理士事務所、会計事務所への転職…アドバイスください。 ...

mottainaiiiiiさん

2015/8/2710:08:36

未経験、30代前半で税理士事務所、会計事務所への転職…アドバイスください。

今まで全く無関係の仕事をしてきました。経理の経験もありません。

「人材ドラフト」やハローワークの求人票を見て、最低限、簿記2級は所持していないと応募すら無理とわかったので、年内に2級を取得予定です(3級取得済み)。

人材ドラフトで求人検索の際、条件に「未経験歓迎」をつけて出てくる事務所の情報を見ると、大抵、税理士を目指す方を応援~といったような内容が目につき、それを前提としている感があります。

就職してからも勉強は必要とあればし続けたいですし、それは構わないのですが、家事育児もして働きながらだと、税理士科目に受かるだけの勉強をするのは不可能なのでは?と思っています。

小学生以下の子供が二人いて、簿記程度なら隙間時間をなんとか使って合格できると思いますが、税理士試験の科目は一番難易度が低いものでも、簿記2級に比べると5倍は勉強時間が必要とのこと。
簿記2級は勉強開始をした日から試験日まで5カ月ありますが、とにかく勉強時間の捻出が難しく、結構ギリギリ…でも間に合わなくはないだろうという感じです。
すると、単純に考えて、25カ月…2年ちょっとで一科目とれるか?という計算になります。
私は何年勉強しても構いませんし、合格しなくても、仕事に役立つなら受験してみたいとも思います。

ただ気がかりなのは、履歴書を担当者が見た時に、
「もうすぐ30代半ばになる子持ちの女性が、未経験で税理士(会計士)事務所に転職したいと言っているが、この年齢から税理士(会計士)を目指して勉強するつもりなのか?」
と思われて、求められている人物像と違う、と書類選考も通らない…という事態になるのでは?という懸念があります。
「未経験者歓迎」といえば若い人を求めているのでしょうし…

私は税理士(会計士)を目指すのではなく、補助業務などをしたいのですが、私のような人間が面接でする際に有効なアピールをするには、どのような主張をすべきなのでしょうか?

そもそも転職希望の動機は、勤務時間や休日の割に(現職と比べ)給料が良く、肉体労働もなく、子育てに負担が少なくて済みそう、という、邪道なものです。
ただ、いざ勉強してみると簿記は中々面白く、今は業界に興味もありますし、意欲はあります。

まとまりない文章ですが、ご助言よろしくお願いします。

閲覧数:
6,373
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kenkumiyyさん

2015/9/110:39:52

厳しい意見です…すみません。


難しいと思います。
税理士を目指す事も、会計事務所等で正社員として勤務する事も。
しかも、経理すら未経験、お子様が小さいとなれば、更に。
どこの企業でも正社員として、採用を躊躇すると思います。
(逆に質問者様が採用側だったら、採用しますか?)

確かに簿記の知識は必要です。
が、実際の実務は勉強したものとは相当違ってきますよ。
各企業により先生により、解釈や仕訳の仕方が違いますから。

しかも、会計事務所となると各企業のやり方を覚え、それを監査するのですから、相当な苦労だと思います。
他の回答者様もおっしゃられている通り、残業当たり前、決算月(大方12月、3月)は半端ない忙しさ、休日出勤も当たり前。
小さなお子様が居られるのならば、パートから入り、少し手が離れた頃に正社員登用となれば理想的かと思います。
(パートの期間に経験を積む)

先ずは、ご自身の働く環境と現状、そして企業の求める人材とのマッチングから再度見直してみた方が良いのではないかと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

greentax2001さん

2015/9/110:18:15

簿記三級、二級は別に特殊な資格ではありません。

無いよりはあった方がいいというレベルです。

厳しいコメントになりますが、簡単だから、楽しいんです。。。



また、会計事務所に対する認識が違います。

良いか悪いかは別にして

残業当たり前、休日出勤当たり前です。



転職動機がアップされているような内容であれば

おそらく持たないでしょう、、、

簿記二級の資格を取って

会社の総務、経理あたりで探したほうがいいように思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ajiji_2000さん

2015/8/2714:06:13

税理士になるには、試験に受かって税理士会に登録しなければならないのですが、登録するための要件として、税理士事務所で2年以上の実務経験が無ければならないです。
そのため、税理士を目指す人は、試験勉強だけでは無くて、税理士事務所に勤務しなければならないのですが、その勤務経験は税理士試験に合格する前の経験でも構わないとされているのです。

ですので、知らない人には理解されにくいかもしれませんが、「税理士を目指す方を応援~」というのは、「試験勉強のために時間を融通するよ」という意味だけでは無くて、「うちの事務所で働いた分は、登録の際に経験年数に加算されるよ」「登録のときは証明書にサインするよ」という意味もあるのです。

事務所にもよるかもしれませんが、総じて、税理士のタマゴが安い給料でこき使われる傾向があるので、仕事は結構大変だと思います。

roseamoulさん

2015/8/2711:57:31

いやいや甘いね。税理士事務所は大変ですよ。めっちゃ頭痛くなるし、決算は重なるからそうなると残業残業ですよ。


小さい事務所は先生がワンマンで大変なんですよ。

momedawaraさん

2015/8/2710:57:40

昔質問者様と同じような動機、同じような境遇で簿記2級を取得して転職活動したことがあります。
税理士事務所でキャリアアップなどもいいかなと思っていたんですが、
面接に行ったら小さい子どももいて大丈夫?って感じの目で見られました。
合わなそうだったのでこちらから辞退したことがあります。

子育てに負担なさそうだった超零細企業にパートで事務員として入りまして、
一人で会社の事務をやっています。
顧問の税理士さんと話す機会も多いのですが、
税理士事務所というところは薄給でこき使われるところろが多く、
子育てはしにくいとのことです。

時給以上の仕事を求められて、かつ仕事量も多くストレスも大きいです。
子育ての負担があるのであれば、
働きやすそうな会社に目を向けて見られたほうがいいかもしれませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。