ID非公開

2015/8/28 11:03

55回答

フロートキャブの草刈り機の、不調について質問です。エンジンは、普通にかかります。刈り始めて1時間ほどすると、何故か回転が落ちて、しばらくするとエンジンがかからなくなります。

フロートキャブの草刈り機の、不調について質問です。エンジンは、普通にかかります。刈り始めて1時間ほどすると、何故か回転が落ちて、しばらくするとエンジンがかからなくなります。 その後は、時間をおいてもエンジンはかかりません。しかたがないので、キャブを分解して、掃除します。中は汚れていませんが、掃除するのです。するとエンジンは、普通にかかります。1時間ほど、刈ると又止まります。作業の度に汚れていない、キャブの掃除を繰り返すのですが、原因はなんでしょう?

その他の回答(4件)

0

点火コイルの劣化が考えられます。 ヒートアップすると本来の点火が得られずに、パワーダウンします。 ストップし、しばらく置くと冷えて、再始動します。

0

>フロートキャブの草刈り機の、不調について 回答終了日間近になりますが、「自動車」カテゴリなので 暮らしと生活ガイド > 園芸、ガーデニング、などの農業関係 のほうが ご質問のカテゴリ変更できますので http://blogs.yahoo.co.jp/yjchiebukuro_staff/70416421.html 2つのほうが、回答が寄せられ易いのではないかと

0

エンジンが温まると火の出がおかしくなるトラブルもあります! まずはプラグを交換!それでもダメならコイル!

0

燃料の通り道がゴミやサビなどで塞がっていたり細くなっていると、エンジンはかかるが、しばらくすると回転が落ちて止まってしまう、という症状になります。(その場合、1時間も使えるという事はないと思います。) キャブレター分解の時、キャブレターの所まで、充分に燃料が来ていることを確認してください。 来ているという事になると、イグニッションコイルの不良が考えられます。キャブレターを掃除している間にエンジンが十分冷めてきていれば、エンジンがかかるという事になります。 エンジンが止まったら、燃料コックを閉めて、1時間ほど放置して、エンジンをかけてみてください。かかるようでしたら、イグニッションコイルの交換になります。