ここから本文です

昔と今の割り箸の違いについて質問します。昔の割り箸は、化学薬品?みたいな匂い...

mk2********さん

2015/9/422:00:02

昔と今の割り箸の違いについて質問します。昔の割り箸は、化学薬品?みたいな匂いが全くしませんでしたが、今の割り箸は防カビ?漂白?艶出し?

みたいな化学薬品の臭いがとても気になります。とても臭いです。この辺の事柄について詳しい方がいらっしゃいましたら詳しく教えて下さい。

なぜそうなってしまったのでしょうか?どちらの方が単価が安いですか?安全性は?あの臭いの原因はなんですか?その他にもご存知のお方がいらっしゃいましたら詳しく教えて下さい。よろしくお願いします。

閲覧数:
157
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gac********さん

2015/9/422:43:34

それは人体にとって猛毒の溶液に漬けた中国製の割り箸ですから使わないほうが良いです。

水槽に入れたら金魚が死ぬ実験は有名ですね。
ですからマイ箸が流行っているのです。

セブンイレブンは日本製の竹に代えています。

https://www.youtube.com/watch?v=7y97VhYrYC0

質問した人からのコメント

2015/9/9 11:16:50

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/9/422:29:48

中国製だからよ。。。。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる