ここから本文です

一生涯でジャンボ宝くじの1等に当選する確率と一生涯で交通事故により死亡する確率...

hideki_syutoさん

2008/2/2401:29:34

一生涯でジャンボ宝くじの1等に当選する確率と一生涯で交通事故により死亡する確率どちらが高いですか?

閲覧数:
10,070
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

powazon1949さん

2008/2/2402:21:07

面白い質問なのでちょっとまじめに考えてみました。

交通事故は
2007年で5743人が亡くなってます。人口12935万人で年間確立が0.0044%
80年まで生きていたとして、0.352%です。

宝くじは
2007年でジャンボ系が4回発売されて、それぞれ1等の確率が1千万分の1。平均20枚買ったとして50万分の1、0.0002%×4=0.0008%
生涯80年間買ったとしても0.064%です。

交通事故のほうが圧倒的に多いんですね。
毎回100枚かって交通事故にあう確立と同じなんて、当たらないわけだ・・・・

質問した人からのコメント

2008/2/25 23:42:36

成功 ワォ!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

call2200kさん

2008/2/2423:36:58

交通事故でしょうね。
それほど確率が低いとわかっていても
買ってしまいますが・・・

pnnnnakeさん

2008/2/2403:54:25

確率であれば比較出来ませんね。人数で考えれば事故死ですけど。

宝くじは買えば買うほど確率は上がっていくし、買わなければゼロです。
交通事故死は外出すれば常に付きまとうわけで、回避するには家に閉じ篭っているしかありません。
この辺をどう考えるかですね。

tommy_1130さん

2008/2/2403:42:40

まず宝くじですが、これは買わなければ当選する確率は0です。
けれど交通事故は、生きていく上で誰しもが遭遇する可能性を秘めています。
そういったところから、やはり交通事故の方が確率は高いと思います。

hirohirorixiさん

2008/2/2402:17:03

18年で交通事故死者数(事故から24時間以内の死亡):6352人
1等当選者は。。。何人ですっけ?(^-^;
仮にすっごい多めで1回1000人としても、4回で4000人ですね。

圧倒的に交通事故死者数のほうが多いです(´・ω・`)

さらには、医療発展のお陰で24時間以上生き延びる人が増えて、統計上の死者数が減っているという実態もあります。
2003年における事故後1年以内の死亡者は1万人を超えるらしいです。

aaa_otさん

編集あり2008/2/2401:42:46

毎日乗るなら確率は高いです
1、まず相手からの追突事故 2、自分の運転ミス速度超過 3、シートベルトの未装着 4、不慣れな人が運転 5、雪や雨の気候 6、時間帯悪条件が多いと死亡への確率は高くなると思います
確率はなんぼかは誰かに聞いて~ 笑

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。