ここから本文です

アパートの解約の関して。 現在、相場より格安の物件に2年契約で住んでいます。

que********さん

2015/9/712:57:04

アパートの解約の関して。
現在、相場より格安の物件に2年契約で住んでいます。

安いなりにカビの発生など様々な不具合を我慢してきましたが、住み始めて1年ちょっと経過したくらいから虫が出るようになりました。
一月前はキッチンの付近で大量のアリを見つけ、どこから侵入しているのかを調べるとキッチンの床にあいた小さな穴からでした。最近では、リビングのカーペットを洗濯しようと思いめくってみると数か所に穴が開いており、カーペットの穴と重なっていた床にも同じだけ穴が開いて少し土が出ていました。(物件自体が古いため、フローリングの床ではなく絨毯になっています。)応急処置としてティッシュを小さく丸めたものを詰めていたのですが、先ほど床の穴から土と一緒に幼虫が出てきていました。見た目的にアリの幼虫だと思われます。
この状況に耐えられず引っ越しを考えていますが、契約は来年度の3月末です。まだ学生の身分なので贅沢言うなと思われそうですが…このような事情があって引っ越しをする場合は解約金は発生しますか?また、引っ越してきた当初は床に穴など開いてなかったのですが、修繕費用は請求されるでしょうか?ちなみに敷金として入居時に家賃1か月分を収めています。

閲覧数:
136
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roy********さん

2015/9/713:03:19

解約金が発生する場合は、賃貸契約書にそう明記されているはずです。通常は、2年契約の満期が来る前に解約したからと言って、解約金・違約金が発生する、というような契約書はありえねー、の世界です。
ただし、中途解約の場合は1か月前までに通告すること、そして最終月の家賃は日割りではなく月割になる、というような契約になっている場合が多いと思います。つまり、今日、思い立って解約し、明日引っ越しする、という場合でも、その月と翌月の家賃は払う必要があり、これは解約金・違約金ではありませんが、住んでいないのに払わなければならないカネという意味では、解約に伴って発生する余計な負担という点で、解約金・違約金みたいな性格を持っていると言えるでしょう。

床の穴は、居住者が故意または過失によってあけたものであれば、修繕費を支払う必要がありますが、文面からは、老朽化・自然劣化、あるいは外からの虫食いによるものと思われるので、居住者が修繕費を支払う必要はないでしょう。所有者の管理義務の範囲です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ティッシュと洗濯した場合」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kir********さん

2015/9/1421:24:36

契約書の記載内容次第ですが
キャンペーンにて礼金を0にしている。
またはフリーレントが付いている。
家賃が期間限定で値引きしていた。
等のオプション特典が付いている場合は、1年未満の解約時は短期違約解約金が発生する場合があります。
なので、まずは契約書の確認が必須になります。

次に穴などに関しては
あくまで建物老朽化に伴う、壊れですので入居者側が負担する必要は無いかと思います。
むしろ、さすがに状況が酷過ぎますので
大家へ補修工事実施して頂けるならば、住み続ける。
不可能ならば、退去したいと伝えるのも有りかと思います。
てか、正直。
質問者が退去したら、早々の補修・工事が必要なレベルですね、それは・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる