ここから本文です

37才独身 女性です。医療保険とがん保険の加入を検討中です。 手取りは月額で2...

momokokitaさん

2008/2/2500:28:13

37才独身 女性です。医療保険とがん保険の加入を検討中です。
手取りは月額で28万、結婚予定は今のところはありません。貯蓄がほとんどありませんので
もし病気になったときの保障を考えています。

今しぼった候補は 以下の3つです。

医療保険は ①オリックス生命のCURE で10000円コース 特約で三大疾病つき で月額5124円
がん保険は、②東京海上安心生命 がん治療支援保険 Aタイプ 一時金300万のもので月額5157円
③アフラックのフォルテ トータルケアプラン300または200に 特約MAXともっとワイド、女性疾病の特約をつけて、8429円(プラン300の場合)

②が先進医療と5年に分けての年金、③は一時金が大きい点と、上皮内新生物の保障が厚い点
が魅力的で両方加入しようと考えています。

合計約18000円をこれから先ずっと支払い続けることができるかどうかが不安な反面
健康状態に問題が生じてからでは加入しにくくなる 医療保険・がん保険にできるだけ厚く加入しておきたい気持ちもあります。

みなさんのご意見をお聞かせいただきたくアドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
12,089
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tryhard_2004さん

編集あり2008/2/2523:59:51

日本社も外資も取り扱う総合保険代理店をしています。
お考え通りで概ね問題ないと思います。

医療は健康保険の上乗せと思って安く入れるところでよいかと思います。
入院日数は年々減る傾向ですので、短期間’の入院に対応していて、保障額を大きくするのがよいでしょう。
*60日程度の医療保険も特約などで長期入院まで対応させることが可能だったりします。
ただ、当然ですがその分保険料に跳ね返りますので、よく検討することが必要です。
・・・どこまでカバーするか。ということが大切です。

がん保険ですが、日本興亜生命の終身がん保険(解約返戻金なし)は、
入院を前提にしている分安く加入できます。
内容は診断給付金、入院、手術、退院一時金などです。

がん治療は最初の1回目が重要です。この点はアフラックがよいかなと思います。
一方で再発の不安には、あんしん生命や日本興亜生命の終身がん保険が良さそうです。
2本立てはそれなりに理にかなっていると思います。

また、一度目のがん治療には、三大疾病の保障も良いかもしれません。一度に多額の現金が出れば
入院や通院がどうこうとか商品選択をする手間も省けます。ただ、保険料は高めかと思います。

終身払いについてですが、将来減額などの方法もあり、現状の予算で問題なければ
あまり心配になることはないかと思います。ただ、2本立てでいくなら、先に回答されたかたのAIUや富士火災の
損害保険会社の保険も良いかもしれません。

選択肢は多々ありますが、今回選ばれた内容もそうですし、
ご自身である程度納得できるものが良いかと思います。
日ごろの安心感も大切な保険の機能のひとつですから。。。

一部回答に、外資はトラブルが多い等根拠の不明な書き込みがありますが気にしないでください。
各社への苦情の実態は、生命保険協会や生命保険文化センターのホームページでチェックできますので
根拠のない風評ではなく、苦情数や内容をご自身で確認し、判断してみてください。

質問した人からのコメント

2008/3/2 19:30:24

ありがとうございました。大変参考になりました!
自分で納得した上で最終判断したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cad78270さん

2008/2/2501:49:35

まずは気になる点があります。
1.保険料支払いは終身払いではないですか?
保険料終身払いということは死ぬまでずっと払い続けなきゃいけないですよ。
2.ガン保険のあんしん生命の保険料は本当に正しいですか?
ホームページの試算サイトでは同条件でAコースは9000円位しますが。どこで見積もりされました?
以上の点をご確認のうえで以下に続きます。


医療保険に関してはいろいろ意見があり大きく日額1万円は必要という意見と5000円で充分という意見分
かれます。
私は後者派で、日額5000円で不足分は貯蓄で補うつもりで十分だと思います。
数日入院する費用なら貯金からでも賄っていけると思います。医療保険半額になりますし掛け捨て額少なく
なりますし、その分貯蓄できます。
日額5000円で不安かもしれませんが、高額療養費制度もあって月10万円弱
<80,100+(医療費-267,000)×1%>
越えると超えた分は返ってきますし、まずは入るのであれば日額5000円で良いのではないでしょうか。

現在入院平均日数は20-30日と言われています。脳疾患系のみ長期になりますがガンについても最近は入
院治療だけではなく放射線治療や抗がん剤治療など通院治療で入院しない治療方法も増えています。

その辺りも考慮して入院日数は60日タイプか120日タイプでよいのではないでしょうか。

ご参考までに医療保険とガン保険の考え方別候補をご紹介します(医療は日額5000円、60歳払い済み)
1.医療保険
1)とにかく保険料を安く済ませたい
オリックス生命 キュア・ダブル

キュアは60日型、キュア・ダブルは120日型。7大生活習慣病で60日延長されます。
(ちなみに三大疾病特約は4月から保険料が倍になりますので、ご加入されるなら3月までにされることを
お勧めいたします。)

参考サイト
http://www.orix.co.jp/ins/dairiten/cure/index.htm

保険料 キュア(3120円、三大あり5115円)、キュアダブル(3520円、三大あり5515円)

2)自費負担の先進医療もカバーしたい
アクサ生命 セルフガード

60日タイプ。生活習慣病時には120日延長されます。

保険料(3型65歳払いで3510円)

参考サイト
http://www2.axa.co.jp/products/p_self/

3)実質負担額を安く済ませたい(死亡補償金・解約返戻金がたまる)
ソニー生命 総合医療保険(60歳には死亡保障金・解約返戻金が支払い総額の75%までたまる)

5日目から給付されるため保険料は割安。3大疾病時には以後の保険料免除される特約も付けられます。


保険料 120日 5995円 三大あり6397円

参考サイト
http://www.sonylife.co.jp/insurance/nursing/files/OA12.pdf
(PDFファイル)

4)3大疾病時には以後の保険料は免除される。
損保ジャパン Dr.ジャパン

60日タイプ。予定利率が上がると保険料が下がる。3大疾病時には以後の保険料は免除される。

保険料 4290円

参考サイト
http://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/kdr/kdr001.asp



2.ガン保険
1.将来解約返戻金が支払い保険料の80-90%近く貯まっている貯蓄型ガン保険
日本興亜生命 終身ガン保険

診断給付金は治療後2年経過してまたガンと診断されても再度給付金が出ます。解約返戻金が貯まるタイプ
でも保険料は割安です。

試算サイト(支払いが終身になってますのでご注意を)
http://www.nipponkoa.co.jp/life/jsp/VC0301.jsp

2.入院だけでなく通院保障もしっかりしているガン保険
東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険

診断給付金は上皮内ガンでもガンと同じ給付金、治療後2年経過してまたガンと診断されても再度給付金が出
ます。通院日額は入院日額と同額出ます。クレジットカードで保険料が払えるのでカードのポイントが貯められます。

http://www.tmn-anshin.co.jp/goods/kojin/cancer/index.html
(保険料試算も出来ます)

3.とにかく最先端に治療(先進医療)を受けていち早く社会復帰したいガン保険
AIU保険会社 スーパー上乗せ健保ガン保険

終身ではありませんが実費補償型のガン保険です。10年更新ですが途中でガンになっても70歳まで自動更新(保障は
80歳まで)できます。先進医療(全額自費負担治療)・差額ベッド代・入院諸雑費・転院費などの実費補償が売りで、
診断給付金も治療後2年経過してまたガンと診断されても再度給付金が出ます。
あと女性にうれしいのは乳がん等での乳房再建手術費用や抗がん剤の副作用で抜けた頭髪のカツラ代なども保険から
出るような仕組みになっています。

セカンドオピニオンアレンジサービスがついており最先端である先進医療の紹介や紹介状まで書いてくれるサービスがつい
ています。

参考サイト
http://www.aiu.co.jp/individual/product/medical/uwanose/ladi...
参考保険料サイト
http://www.inforance.biz/consumer/recommend/ladies/eg.html


まずは本当に保険料支払い一生涯払い続けるのがいいのか?
掛け捨てになる保険料とのバランスをお考えの上ご検討されてはいかがでしょうか。

hiroiumi_abcさん

2008/2/2501:47:12

60才払済→キュア7千円
キュアダブル3千円
かん保険は終身払い→アフラ○ク21世紀がん保険通院充実プラン、通院一万
もしくは、終身払い解約返戻金なしタイプ→日本興亜○命の終身がん保険入院一万、
診断二百万(二年空いたら何時でも)、
通院特約付けて加入がいいと思います。
契約内容は約款に書いてあるので安くても給付は受けられます。

hiroeri0728さん

2008/2/2501:40:27

②はお勧めですね!

また前述の方のご意見に賛同いたしますが、生損保共に外資は「安かろう!」のみのおかんがえの方はOKかと思われますが、いざ「事故にあわれた!」「事故を「おこされた!」とかの場合はフットワークと云うか・・・事務的と云うか・・・・お勧めは(経験談からの発言です)出来ません。

ちなみに私は今損保会社勤務5年、以前は明治生命に10年在籍しておりました経験則上申し上げさせて頂きました。

maimai3577さん

2008/2/2500:36:19

私は国内生保に勤めています。どこかは言えませんが外資はトラブルが頻発していて、国内生保に移行されるかたが多いのが現状ですね。安いは安いなり。というのか…国内生保でも安くてシンプルな保険がありますよ。よく考えてみてくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。