ここから本文です

ロス疑惑の三浦和義の叔母?ということがマスコミに知られ、実は母親じゃないかと...

aqa********さん

2008/2/2513:30:21

ロス疑惑の三浦和義の叔母?ということがマスコミに知られ、実は母親じゃないかと騒がれて

芸能界を引退したタッキーこと水の江滝子さんは、現在生きておられるのでしょうか?

だんだん顔が似てきたのを感じますね。

補足すみませんが、あなたが思った感想もお願いします。

閲覧数:
17,082
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nig********さん

編集あり2008/2/2514:05:13

生きてます。

水の江瀧子 - Wikipedia
水の江 瀧子 ( みずのえ たきこ 1915年 2月20日 - )は、 日本 の 女優 、 映画プロデューサー 。水之江瀧子、水ノ江瀧子とも。本名は三浦 ウメであったが、後に水の江 滝子に改名した

ja.wikipedia.org/wiki/水の江滝子

1954年、長崎の「夜のプリンス」と呼ばれた長井末広(下関の合田の盃を下ろされた舎弟分。長井組組長)の殺害現場に偶然居合わせている(「九州やくざ者」より)。


なんといっても、桃色争議、これに尽きます。

桃色争議 - Wikipedia
桃色争議 (ももいろ そうぎ)は、 1933年 ( 昭和8年 )、松竹少女歌劇部・松竹楽劇部で発生した 労働争議 をいう。中心人物である 水の江滝子 の愛称にちなんだ「 ターキー・ストライキ 」の異称もある

ja.wikipedia.org/wiki/桃色争議



飛鳥明子は、ダンスの名手
1933年(昭和8)6月、音楽部員の待遇改善要求に端を発して、東京楽劇部で労働争議が起こった。
同部員は神奈川県・湯河原温泉にろう城する。

委員長は水の江瀧子である。

大阪楽劇部も出張手当や練習時の食事、寝具の改善などの要求をまとめ、同年6月25日にストライキを宣告。

公演「メリー・ゴウラウンド」の出演を拒否して、ミナミの旅館に集まった。飛鳥は争議団幹部だった。


大阪楽劇部員らは同月27日夜、難波発の最終高野山行き南海電車にのり、未明の夜道を歩いて宿坊の金剛三昧院にろう城した。

飛鳥のほか、笠置シヅ子、アーサー美鈴、秋月恵美子、芦原千津子ら、のちの大スターたちも参加していた。

思わぬ「乙女の反乱」に、松竹側は激怒して対立する。

金剛峯寺が斡旋に入り、ようやく調停が成立。7月8日、同寺の大広間で「仏前手打ち式」が行われた。

飛鳥が代表して調印した。松竹は名を取り、争議団が実を取る形で収まったが、彼女は争議責任者としての責任を取る形で引退、結婚。

振付師として後輩を指導したが、争議の4年後、病気でこの世を去った。

質問した人からのコメント

2008/2/27 01:25:18

降参 お二人の投稿ありがとうございました。1993年、生前葬を華やかに行い2004年10月に、ひまわりばっちゃまという著書を出版されてるそうですね。現在は隠居生活されてるそうです。叔母でもありながら三浦和義元社長の事はかなり迷惑だと言ったみたいです。知らない方の為にお顔は 水の江滝子の本を購入 とい検索でわかると思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hon********さん

編集あり2008/2/2523:19:22

生きておられるそうです。

感想ですが水の江瀧子さんのお顔を知らないのでなんとも言えません・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる