ここから本文です

ガン保険についてお聞きします 保険の見直しをしています 通院給付なしで、退...

askyqr01666さん

2015/9/2317:29:05

ガン保険についてお聞きします

保険の見直しをしています
通院給付なしで、退院時に10万出る保険があります

通院給付が出る保険が良いと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

部位によって様々違うでしょうから一概に言えないと思いますが…

皆さんはガン保険のプランをどうしていますか?
私は今、先進医療特約が無いので見直そうと思っています

閲覧数:
211
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/9/2323:01:58

通院給付金は大事です。
それと同じぐらい診断給付金も大事です。

通院給付金はついていればいいわけではなく
各商品ごとに条件が全然違うので見極めが必要です。
入院した後の通院でしか使えなかったり
日数に制限があったり、きめられた治療でしか
使えなかったり・・・
こういったことがあるのでしっかり説明を聞いてください。

通院給付金の金額ですが、日額5000円の場合
例えば10万円もらおうと思うと20日通院しなければ
いけません。
チューリッヒの終身がん治療保険プレミアムは
抗がん剤ホルモン剤放射線治療を受ければ
日数に関係なく1か月10万円出ます
5万ごとに設定金額もあげられます。
がん通院を付けるのではなく、こういった保障の選び方も
あります。

先進医療は宝くじみたいなものですが
買わなくては(つけてなくては)当たらないので(使えないので)
つけておいてください。

質問した人からのコメント

2015/10/1 01:16:44

大変参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/9/2401:43:47

私は

◼︎抗がん剤治療を受けた時(入院しなくても)月10万円
→この給付対象の抗がん剤治療の抗がん剤は保険適用の薬に限られます
保険適用ということで、高額療養費が適用されます
(私は会社の補助があり、月25000円以上は自己負担が戻ります)

◼︎診断一時金100万円(複数回可)
→保険適用でない、つまり未承認薬を使用する場合、混合診療なので
全額自己負担となり、高額療養費が適用されません
この場合に備えて、一時金を受け取り、場合によっては治療費に充てます

ちなみに、
入院、手術、先進医療は、医療保険でカバーしているので、がん保険にはつけてません

また、がんになって、現在の仕事が変わることはないと考えているので、
収入減少分を補填するための一時金や収入保障は考えていません

がんの通院で、自己負担がかかるのは
◼︎保険適用でも薬価が高い抗がん剤
◼︎未承認薬による混合診療
◼︎先進医療
で、通常の、通院1日いくらという保障では賄えないと思います

個人的には、
自由診療の場合、100万円では足りないので、実額補償の保険が良いとは思いますが、
保険料が高いので、がんにならない場合を考えると、
その分は、変額養老保険をいくつか走らせており、
運用がよい時に払い済みにしているので、
老後のためのこうした保険を解約して治療費に充てることにしています

2015/9/2320:21:45

> 通院給付が出る保険が良いと言われていますが、
> 実際はどうなのでしょうか?

その通りです。
給付される名称は何でも良いから、癌になったら、生存中(治療中)にどれだけ多くの保険金が出るかの比較をされたほうが良いかと。

現在の保険は、たぶん入院120日限度、通院も退院後120日程度と明らかに不足です。
癌保険比較するなら、
患者にとっては、生存時にどれだけ保険金が出るか、
家族には、生存時の保険金と死亡後の保険金の総計


> 先進医療特約が無いので見直そうと思っています 。

先進医療特約あっても、がん転移があると使えない医療があります。
転移が有っても先進医療が使えるものありますが、あまりにも治療効果が低い(=だから保険適用にならない)位に思った方が良いでしょう。
先進医療特約の保険料が高くないのはそのためかなとも思ってます。

だけど、癌患者本人の精神の支えには大いに役立つかもしれません。


癌になって、その治療ですが、
現在の癌治療で、入院は、手術後とか抗がん剤副作用の経過観察の3週間位、
その後は通院が当たり前となってます。
これは、ステージⅣ(最も重症、含む末期がん)でも同じです。

で、癌保険に一番求められる=心配事項は、高額治療費と収入の道を閉ざされる恐れです。
治療費は、高額療養費制度があるので、入院でも、通院でも、5~8万円/月+アルファですが、生活費も、、と、なるとやはり大変です。


身内に、癌患者がいました。
癌と告知されて、死亡までの支払費用、約1000万円。
先進治療(陽子線)希望するも転移細胞有、治療拒否、受けられず。
保険金は、癌治療を始めた年と、死亡前入院で、250万円
死亡後に700万円保険出ました。
が、その間の3年は保険ゼロでした。これが4年5年と長期は多額になります。

残された遺族には経済的な負担は結果的にゼロでした。
遺族の精神的ダメージは保険では賄えませんが、「 お金が無いから治療受けられなかった、、、」との後悔だけは避けられました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/9/2320:01:19

先進医療付いてないのはふあんですね。

退院給付が10万?診断給付金はありますよね?
一度ガンになると自己負担の治療費で120万かかるのが平均的です。治療費と給料の減少など合わせて。

ですので、120万出るくらいの癌保険がオススメです。
因みに、今の時代、入院日数は医学の進歩でどんどん短くなってます。
私の親は胃がんで胃を全摘しましたが4泊でした。
入院日数5日目から保障の古い癌保険だったので、貰えず。
でも沢山通院をしましたが、通院は付いておらず。散々な目にあいました。

通院と、診断給付金は絶対に必要ですよ!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。