ここから本文です

FXや株について。 最近気づいてしまいました。 これらの金融商品は、やはり「...

ccc********さん

2015/9/2420:54:59

FXや株について。

最近気づいてしまいました。
これらの金融商品は、やはり「運」に左右される部分が大きいということです。

私は現在FXをやっていますが、最初は「勉強して知識をつければ、確実に勝てるようになる」
というネットや書籍の教えを信じて、ただひたすらに勉強し知識をつけてきました。
今まで何十回何百回と検証を重ね、テクニカルでもファンダでもほとんど盲点はないのではないか、
というほどです。

しかし、恥ずかしながら損は膨らむばかりです。たまたまその日に勝っても、翌日無くなることやマイナス
になることなんて当たり前です。これについてここで質問したり調べたりしても、
返ってくる言葉はやはり「まだまだ努力が足りない。勉強が足りない」という答えでした。
もちろん参考にはさせていただいてますが、どうも越えられない壁があるようで仕方がありません。

結果、私の結論としては、FXも所詮は「運」に左右されるということです。
仮に、AさんとBさんがいたとして、二人が同じ時間と同じ通貨ペア、同じポイント(同じ向き)でエントリーしたとします。普通に考えればAさんもBさんも損益は一緒になりますよね。

しかし、ポジションを持った瞬間から、Aさんは得をし、Bさんは損をします。
相場上、普通に考えればあり得ませんよね?しかし、あり得るんです。

これがFXだと思います。
要するに、いくら勉強し知識をつけていても、エントリーする人自体に運が無ければ、勝つことは無理です。逆に運があれば、適当にポジションを取っても(理論上では)2分の一の確立からして最低プラスマイナスゼロになるはずです。

私はもともとジャンケンが弱かったり、ババ抜きが弱かったりする人間です。もともと運が悪い人間は、
いくら技術介入があるFXや株でも、負けるのは必至です。信じがたいですが、天運の力は絶対にあると思います。

これについて、どう思いますか?

閲覧数:
1,077
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aib********さん

2015/9/2711:53:18

天運とか持って生まれた運とか、そういうスピリチュアルな意味合いではない「運」は成功への重要な要素だと思いますね。
よく「持って生まれた運」なんて言われますけど、あれは後付けの概念であって、ランダムネスを正確に定義した言葉ではありません。

個人でコントロールできない部分は「運任せ」にするしかないと思います。例えば、「1か月後の旅行は晴れであるべきだ」と言っても、カオス理論(バタフライ効果)に支配された天候を完全に予測することは不可能ですよね。
でも、「今日は天気が良いから旅に出てみよう」ならば、運の介在する要素は少ないかもしれません。(繁忙期なら運がないと宿がとれないかも!)

相場も同じだと思います。個別の信念により解釈の仕方に違いはありますが、相場はコントロールできないものであるということは意見が一致するところだと思います。つまり、利益が伸びるも損失が膨らむも、何もしなければ「運次第」なんですよ。
我々ができることと言えば、今現在の相場の流れを見てその流れに上手く乗ることと。ただ、予測が効かない世界では「善かれ」と思った行動が不運の入り口だったということもしばしば。。
だから、私は運の介在する要素が比較的低い損失の部分だけをコントロールすることにしています。
何連敗すれば退場になるかは計算できますし、エントリーしなければ損失を被ることもありませんしね。そこは自分の意志で完全にコントロールできます。
あとは、幸運がやってくるのを損失を限定しながら待つだけです。
資金管理が最も重要と言われるゆえん・・・「まず生き残れ 儲けるのはそれからだ」は投機の大家、ジョージソロスの言葉ですが、結局、そういうことなんだと思います。生き残ってチャレンジし続けるすことで運は引き寄せることができる。もちろん成功が約束された訳ではありませが、時間と経験を積むことで、運にダイレクトに反応できる潜在意識も鍛えることができますしね。成功確率が高まることは確実です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2015/9/2712:08:59

資産運用で勝つのは「運」ではなく「偶然」ではないでしょうか?

下記の書籍を読まれたら、運用の極意が理解できるでしょう。

★「まぐれ」投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか?
http://diamond.jp/articles/-/77377

★「資産運用の3つのコツ」
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20150828-00000003-argent-col...

ちなみに、資産運用はいくら勉強しても勝てるものではありません。勉強して勝てるなら、経済学者が大金持ちになるはずですから。

bjf********さん

2015/9/2710:01:20

>「勉強して知識をつければ、確実に勝てるようになる」というネットや書籍の教えを信じて、
>ただひたすらに勉強し知識をつけてきました。
>今まで何十回何百回と検証を重ね、テクニカルでもファンダでも
>ほとんど盲点はないのではないか、というほどです。
そんなに勉強してるのに負けるんですね
私も一応はざっと勉強しましたけど
そんなテクニカルやファンダメンタルなんて全く使わずに
チャートだけの勝負で買っています


>ポジションを持った瞬間から、Aさんは得をし、Bさんは損をします。
>相場上、普通に考えればあり得ませんよね?しかし、あり得るんです。
そうですね、有り得る話ですよ
それに私は恐らくAさんの立場かもしれませんね、負けるあなたはBさん
とりあえず私は過去の取引経験から勝率100%に近づけるやり方を
自分で見つけましたので、あなたと全然違うやり方ですから負け率が低いです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sen********さん

2015/9/2622:05:14

運次第!!所詮確率は1/2!
その考え方を改めない限りは、残念ながら勝てるようにはならないと思います。

私はFXしかやっていないので、その限りでしか申し上げられませんが、
勝ちトレーダー(デートレ、スイングはそうでもないがスキャルパーは絶対)は1/2の確率のポイントでエントリーはしていません。
思惑方向へ動く可能性の極めて高い場面(スキャなら多分7割8割)だけを厳選してエントリーしています。
で、思惑方向に動かないと判断できるところで損ギリ(←これが重要)をするわけです。
ただ、損ギリ幅が大きすぎてトータルでマイナスになってしまっては意味がないので、「思惑方向に動く可能性が極めて高い場面」でかつ、「(運悪く)思惑方向に動かなかった場合に損ギリが極めて小さくて済むところ」でエントリーしています。

ですので、運が悪かろうが、テクニカル的に根拠のある損ギリが小さくでき、テクニカル的に根拠のある極めてその方向へ動く可能性が高い場面でエントリーを繰り返していれば、絶対勝てます!絶対です!

諦めないで頑張って下さい。ただ、努力も間違った方向(つまり間違った知識、理論を基礎にしている)にしている場合は、いつまでたってもゴールにはたどり着けません。そういう意味では独学というのがちょっと気になります。この人だ!と思える人の教材を購入して正しい基礎知識を身につけてからの方が近道かもしれません。資格試験同様。

bes********さん

2015/9/2618:39:09

投資の世界で「運」があると思うなら、さっさと身を引いた方が得策です。

はっきり言って、運が入り込む要素はありません。

運どうこう考える人は、手法が間違っているのにもかかわらず、
正しいと信じて、負けたのは運のせいと責任転嫁する人です。

運のせいとしてしまえば、それ以上の成長は見込めません。

時間とお金の無駄ですね。

dli********さん

2015/9/2617:50:47

ポジる時に、ここまで下がるはずなので、ここに買予約を入れておく。
ポジった後は、このあたりまで上がるはずなので・・・というふうに
波の動きと大きなトレンド、なぜそうなのかと言う理由もきちんと把
握してやっていますか?

FXで勝ち続ける人は、最低でもそのへんは読めていて、もちろん
ハズレる時もありますが、8割方以上は正解。2割のハズレのための
対処もきちんとしていて、負け額は小さく抑えて、勝つときは大きく
そんな感じで取引しています。

ジャンケンだって、ちゃんとテクニックがあって、百回やれば、7~
8割は勝てるという人は、そのテクニックを使っているからです。

100%でない部分の中に少しは運の要素もありますが、別に100%で
なくてもFXは勝ち続けられますので、運で左右される部分が極めて
小さいゲームですね。要は実力の問題かと・・・。

ファンダやテクニカルでもし盲点が無いなら(読みが的確なら)勝率
だけ見ると、少なくとも7~8割、ひょっとすれば9割くらいは勝っ
ているはずですよね?
それでもトータルで負けが膨らむというのは、勝ちが小さく負けが大
きいから以外に原因はありません。
その場合、足りないのは決済のノウハウとストップロスに関するノウ
ハウだけだと思いますよ。
そこができれば、8割の勝率で10万円づつ、2割の負け率で5万円づつ
これで100回取引すれば、700万は勝てるはずですが・・・。

最後に1つだけ、ネットや書籍、有名トレーダーのセミナー等で身に
付くのは、だれでも知っている基礎的な知識だけです。
実際に取引で勝つために身に着けておくべき知識等は、そんなもので
はありません。そもそもそこを間違っていませんか?

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる