ゲルコートについて質問させていただきます( ´∀`) 今回、ちゃんとした(つもりの)マスク作成を初めてしました。 原形を作りFRP で型を取ろうと思い、離型wax、PVA、ゲルコートを塗りましたが

ゲルコートについて質問させていただきます( ´∀`) 今回、ちゃんとした(つもりの)マスク作成を初めてしました。 原形を作りFRP で型を取ろうと思い、離型wax、PVA、ゲルコートを塗りましたが 、原形のコーティングの為に塗ったシルバーのウレタンスプレー塗装がシワシワになってしまいました。( ノД`)… 良かれと思ってしたウレタンスプレーの塗装が悪かったのでしょうか? 塗装剥がしたら問題ないのか? ゲルコートの使用は今回が初めてで、いきなり予想外でした。( ノД`)… シリコンからのFRP とかの方が無難なんですかね? まだまだ初心者で無知なので、良い方法があれば優しくアドバイスいただけると嬉しいですm(。≧Д≦。)m

画像

ベストアンサー

0

うーん、読むかぎりはやり方はあってますけど…。 ウレタン塗料がこんなになるのも初めて見ました。 ラッカー塗料ではよく見るトラブルなんで、ラッカー塗料を塗った可能性無いでしょうか? あと、塗装の失敗って大抵が乾燥不足が原因です。 ・下地(マスターモデル)が完全乾燥してないのに上から塗装したら、下から溶剤が揮発して来て上の塗装が乾燥後に溶けてシワが入る。 ・塗料を一気に厚塗りしたせいで塗装の表面は乾燥しても塗装の中が乾かなくて、乾燥してる表面が後から溶かされてシワが入る。 など表面は乾燥してても下や中が乾燥してない事が考えられます。 早く次の作業に進みたい気持ちを抑え、乾燥時間は1回1回数日は見てください。 (ゲルコートとFRPはそんなに完全乾燥を待たなくても脱型してOKです。ある程度硬化したら脱型して、その後に裏表からトラブル無しに自然に乾燥しますから。逆にゲルコートを塗った後にFRPを塗らずにほっておくとゲルコートだけ先に完全乾燥して型から浮いちゃいますから、完全乾燥する前にFRP塗りましょう。) 塗装は乾燥のためにも薄塗りの重ねが基本なんですが、ウレタンスプレーの場合は硬化剤入れるからある程度までは厚塗りも大丈夫です。 ウレタン塗料が(たとえラッカー塗料だったとしても)完全乾燥してればある程度はゲルコートの溶剤にも耐えるはずなので、問題はゲルコートじゃなく、マスター側にあると想像します。 シリコン型はレジンなどの注型には良いですが、FRP製品の型には向きません。 FRPを張り込む時に型がシリコンで柔らかいと張り込みや気泡抜きがうまくできないから。 写真を見る限り、マスター造形はかなりしっかりされてるみたいなんで、ぜひ完成品が見たいです。 頑張ってください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に説明していただき、ありがとうございますm(__)m 良い勉強そして参考になりました( ^∀^) 頑張って完成させたいと思いますp(^^)q 事情により、月1ペースでしか作業が出来ないんですが、アメブロに経過を載せてるんで、もし気が向いたら覗いてやって下さい(^-^; 「アイアンマンマスク作成No.○」 のタイトルで毎回載せてます。

お礼日時:2015/10/3 21:11