ここから本文です

ある男が旅の途中で死んだと勘違いされ、その女房が新しく亭主を持ってしまい奉行...

fug********さん

2015/10/423:44:31

ある男が旅の途中で死んだと勘違いされ、その女房が新しく亭主を持ってしまい奉行所沙汰になるという落語のタイトルを教えて下さい

閲覧数:
88
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2015/10/505:38:37

『小間物屋政談(こまものやせいだん)』とか『万両婿(まんりょうむこ)』と呼ばれる演目ですね。
あらすじは、こちら。
http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2005/07/post_ad78.html

江戸落語では、立川志の輔(たてかわ しのすけ)師の印象が強いです。
上方落語で、桂文我(かつら ぶんが)師が『小間物屋小四郎(こまものや こしろう)』の題で演じることもあります。

質問した人からのコメント

2015/10/5 19:13:17

これでした
ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる