ここから本文です

橋下市長は、自民党の柳本さんとよく言い合いを していました。それでも、橋下さ...

aka********さん

2015/10/919:21:12

橋下市長は、自民党の柳本さんとよく言い合いを
していました。それでも、橋下さんは自民党の
安倍首相とは仲が良いのですか?

閲覧数:
278
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ink********さん

2015/10/1006:35:36

橋下徹は、案外強いものになびく、みたいなところがあるんです。

<小泉の引退表明時に、「小泉元首相らしいというか、感動です。小泉元首相がやったことと比べれば、僕のやったことなんて鼻くそみたい」と発言した。(Wikipedia「橋下徹」より)>

民主党盛んなりしころは小沢一郎に接近しようとしていました。

安倍晋三と接近したのは、自民党が野党であった時代で、安倍晋三がアベノミクスではやされる直前でしたでしょうか。

ちょっと長くなりますが、以下のサイトから引用します。

https://www.facebook.com/shuichi.kawahara.54/posts/1620435384856781

<さらに、当時野党だった安倍晋三元首相との連携を探った時期もありました。安倍氏に自民党離党を促し、維新と合流してもらおうというのです。維新の代表に迎えるといった噂もまことしやかにささやかれました。
安倍氏を維新の代表として迎え、自民党の国会議員を何人か引き連れてくれば、国政における維新の人材不足も解消される。その勢いで国政へと駆け上がる。そんな計算も働いたのでしょう。
いまの勢いからは想像もつきませんが、当時の安倍氏は地方発の新党に合流してもおかしくない存在だったのです。第一次政権を一年で投げ出してしまい、“戦後最弱の総理”とまで言われていました。
人気絶頂の橋下氏が、そんな安倍氏に目を付けた。当時の二人の勢いの違いを象徴する話です。
その後、水面下で安倍氏に連携を呼び掛けているという情報が洩れ、気付けば新聞でも報じられるようになっていた。その動きが、安倍氏復活の伏線となっていくのです。自民党議員が最も怖れる維新と連携できる唯一の自民党有力者として存在感を高めた安倍氏は、一二年九月の自民党総裁選で、当初の予想を覆して、見事に復活してしまいました。>

安倍晋三と橋下の関係はこんなところから始まっています。

当初は「すでに政治家生命を失いかけていた」安倍晋三を野党(日本維新の会)の党首としてかつぐつもりが、「自民党議員が最も怖れる維新と連携できる唯一の自民党有力者として存在感を高め」なんと首相になってしまったのですね。

ようするに、安倍晋三は橋下のおかげで首相になれた、と言ってもいいんです。

そして、アベノミクスではやされて最強の首相になった安倍晋三に、もともと強いものになびく橋下が接近しないはずがありません。

橋下は、強いものに「とりいる」、うまくおだてて利用するのがうまいです。安倍晋三がそれにのせられている、と言う面があるのでしょう。

安倍晋三と橋下徹は、似たところがあります。自分の信念を貫くというよりは、周囲をみて、自分の意見を変える、みたいなところがあります。そういうところで、気が合うのかもしれません。

アベノミクスと大阪都構想は、こうすれば世の中が良くなる、と人々になんとなく思わせる、みたいな「景気のいい話」です。そういうところも似ています。

大阪自民党は橋下と大阪都構想に反対でしたが、自民党としては、中立でした。大阪都構想は基本的には大阪と言う地域の問題ですので、そういうことに口を出すのは「地域主権」の原則に抵触します。党首である安倍晋三も中立の態度をとるべきでした。

単に仲がいいから…安倍晋三は否定するでしょうが、彼はなぜ大阪都構想を支持するかについては語っていないと思います。…大阪都構想支持を表明する、なんていうのは、どうかしていると思いますね。

大阪都構想と自民党、首相官邸に関しては、恐縮ながら小生のホームページご参照。

「官邸が仲介したか」
http://www.geocities.jp/inkyo_at_the_corner/hashimoto/osakatokousou...

「官邸と自民党」
http://www.geocities.jp/inkyo_at_the_corner/hashimoto/osakatokousou...

角の隠居(カドノインキョ)

質問した人からのコメント

2015/10/10 09:07:17

ありがとうございました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる