ここから本文です

お世話になります。知り合いの分譲マンションでの水道代の請求ですが、使用量が0で...

emi********さん

2015/10/1116:27:51

お世話になります。知り合いの分譲マンションでの水道代の請求ですが、使用量が0でも、区分所有者に基本料金は請求されることになっているようです。
何年か前の総会で決議されているようです

が、知り合いは、最近マンションを購入したようでして、そのことを業者・マンションの管理会社からも聞いていなかったようです。決議された時の議事録も、購入時にはもらっていないようでして、購入後に、管理会社から聞かされたようです。使用量が0の場合でも、総会で決まった以上は、支払わないといけないのでしょうか?購入時に聞いていなかったことが引っかかります。よろしくお願いします。

補足貴重なご意見を頂き、ありがとうございます。
知人に聞かれたものの、私も、「聞いてないから払わない」と言う意見に、??でした。しかしながら、どこまで仲介業者・管理会社に説明義務があるのかが分からなかったんです。お恥ずかしながら、私も不動産で勤務しており、賃貸・分譲のどちらも、使用量0でも払っている物件ばかりのはず…。と思いつつ、どう説明してあげたらいいのか分かりませんでした。

閲覧数:
564
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a1y********さん

2015/10/1209:02:35

分譲マンションの給水方式については、大きく分けて水道直結方式と受水槽方式があって、前者の場合の水道料は地方自治体水道局から各戸に直接請求されます。後者の場合は、管理組合が管理する共用部分の受水槽に一旦水を貯めて、そこから各戸に給水するため、水道料は各戸から管理組合が徴収して、一括して水道局に支払うことになります。

管理組合の総会で水道料金の請求方法が決められたとのことですから、このマンションの場合は受水槽方式だと推定できます。

いずれの場合も、水の使用量が0でも基本料金はかかってくるはずで、直結方式場合は、水道局に言って水道供給を止めてもらえば基本料金はかからないかもしれません。

しかし、受水槽方式の場合は、1戸だけの水道供給を止めることはできませんし、受水槽や給水ポンプ、各戸水道メーターや給排水管などの設備の維持管理費がかかり、それらは共用部分なので区分所有者全員負担しなければならず、たとえ水道使用量0であっても、やはり水道の基本料は支払わなければなりません。

そういうことは分譲マンションという構造・形態を考えれば当然のことでなので、わざわざ総会で決議しなくてもよいと私は思うのですが、やはり「使用量0なのになぜ水道料を支払わなければならないのか」と疑問に思う人がいらっしゃるので、規約に定めたり総会で決議を取ったりするわけです。

今回、あなたの知人は購入時に業者や管理会社から、その点何も聞いていなかったとのことですが、彼らにそこまでの詳細な説明義務は課せられておりません。おそらく規約は前所有者から引き継いでいらしゃると思いますので、ひょっとしてそこに水道料のことは書かれているかもしれませんし、また、規約や総会議事録は書面で申し出れば閲覧可能なので、購入前にそれらを確認できたはずです。

新しく入居してきた人は、お客様として扱われてきたからか、権利意識ばかりが強いので、入居後によくトラブルを起こされます。しかし、管理組合にとってはお客様ではなく、共同生活を送る仲間なので、権利だけでなく義務やルールも守っていただくことが必要です。

管理組合から全てのルールを説明することはできません。国の法律もそうですが、聞いていないとか知らないというのは理由になりません。知らなくても聞いていなくても、法を守らなければ処罰されることもあります。その点をよくご理解ください。

質問した人からのコメント

2015/10/17 15:08:53

皆様、貴重なご意見を頂き、ありがとうございました!!ベストアンサー、悩みましたが、給水方式等、具体的に教えて頂いたa1yjda9さんに。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

チャズさん

2015/10/1123:19:30

支払うべきでしょう。
たとえば東京都の場合,最小の呼び径13ミリ(基本料金が一番安い)でも,上水道の基本料金が860円,下水道は0㎥使用でも560円,合計1420円かかるわけです。マンションですと呼び径はもっと大きく,基本料金も高額になるのです。複数の住戸で割るとしても,ある程度の料金を負担しなければならないのは当然でしょう。しかも総会で決議されているのであればなおさらです。
建物の区分所有等に関する法律(区分所有法)では

(規約及び集会の決議の効力)
第四十六条 規約及び集会の決議は、区分所有者の特定承継人に対しても、その効力を生ずる。

と定めており,途中で購入した人であっても集会(=総会)の決議を遵守する義務があります。

購入時に聞いていなかった=売買契約に先だって行われる重要事項説明書に記載されていなかったということでしょうか。重要事項説明書には「飲用水・ガス・電気の供給施設及び排水施設の整備状況」を説明する欄がありますのでご確認ください。もしここに正確な記述がなかったとしても,直接公共の水道から給水を受けても料金が発生する以上,損害が発生したと認定されるかどうかは微妙な状況と思いますので,重要事項説明を行った不動産業者に損害賠償請求をしても,認められない可能性が大きいのではと思います。また,不動産業者による重要事項説明書に記載がなかったことを持ってして,マンションの管理組合に対する水道料支払い義務を逃れることはできないものとお考えください。

r13********さん

2015/10/1116:32:37

そんなこと契約時にいちいち細かい事説明しないでしょう。
聞いていたら買わなかったというほどのことでもない。
参考までに賃貸マンションでも使用料0でも基本使用量かかります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる