ここから本文です

土地を買うにはまず、何をしたらいいのでしょうか。 土地の所有者は親戚で、その...

str********さん

2008/3/319:17:36

土地を買うにはまず、何をしたらいいのでしょうか。
土地の所有者は親戚で、その土地の上に、こちらが建物を建てて住んでいました。
長い間、相場より高い(と、土地の相場に詳しい人に言われました。)賃貸料を

払い続けてきました。
が、買った方がお得なんじゃないか?と思い、そんな矢先、その親戚からも「買ったらどうだ」と言われました。
買おうと思ったものの、何から始めたら良いのかわからず、
しかもその親戚は曲者なので、その人には相談したくないし、
どうしたらいいものやらと思いました。
どうぞ教えてください。

そして、この場合、今まで払ってきた賃貸料って、土地購入の際の値段に関係ないものなんですよね?
関係あって欲しいですが・・・・(涙)

よろしくお願いします!

閲覧数:
2,837
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nt3********さん

2008/3/322:54:51

手軽に済ますなら。
①所有者と幾らで売ってもらうのか話し合いで決めます
②あなたは現金を用意します
③売主と買主が折半で司法書士に依頼し所有権移転登記をします
④所有権移転登記と同時に現金を渡します。完了です。

後のトラブルも怖い!素人同士で土地の売買なんて無理では・・相場すら分からないし・・不安過ぎる・・なら
①売主・買主お互いに不動産業者に仲介を頼みます(事情を話して適当な業者に頼めばOK)
②後は勝手に進めてくれます。完了です。(注)仲介手数料が発生します。

今まで払ってきた賃料ですが、法的や慣習では考慮の必要がありません。
しかし契約とは、個人の自由が認められています。
つまり、「今まで払ってきた賃料の過分を売買金額から引いて欲しい」「はい、いいですよ」
これならOKです。払いすぎた賃料を引いてもらえます。

簡単な言い方をすれば、土地の所有者が今まで払った賃料と売買金額の関係
を認めてくれるか否かです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rag********さん

2008/3/421:52:27

あなたは有償で土地を借りて建物を建てていますね。当然建物は登記してあなたの名義ですね。
今まで払ってきた賃料の合計額は関係ありませんが、支払ってきたという事実と登記を備えた建物が
あるので、その土地に対する賃借権があります。
この賃借権は厳密には債権ですが、借地借家法により物権化しており第三者に対抗できます。

簡単言うと、他の人がこの土地を買ったとしても、あなたには借りて住み続ける権利があるので、
買った人はこの土地を自由に使えず、あなたからの賃料しか期待できないということです。
ですからこのような借地権付きの土地(底地ともいいます)は、何の権利付いていなくて建物もない土地
(更地といいます)に比べて、通常買い手がなく、安くしか売れないのです。

その親戚はあなた以外の第三者が買ってくれる可能性が低いのを知っていて、あなたならばひょっとしたら
更地の価格で売れるかもしれないと思っているのではないでしょうか。
たしかに、あなたが買えば完全所有権が取得できますから第三者が買うよりは多少高くてもメリットはありますが、
更地の価格で買う必要はないでしょう。

通常底地の取引などそうそうあるわけではないので、普通でも相場というものが判らないと思いますが、
目安としては借地権割合の慣行でしょうか。公共事業等で借地権付きの土地が買収される場合、
土地代金の一定割合を借地権者に分配されるのが通常で、この割合を借地権割合といいます。
あとは賃料の収益性から底地の価格を評価する方法(元本と利子の関係とみなして考える)が考えられます。

土地の価格も「もの」の価値である以上絶対的なものではありません。
当事者が納得して合意すればどんな価格で売買しようと自由ですし、それが当事者の価値です。
(通常価格よりあまりにかけ離れていると贈与とみなされて税金がかかりますが)
信頼できる目安がほしいなら、費用はかかりますが不動産鑑定士に相談されたらいいでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる