ここから本文です

バイオリン超初心者です

全くんさん

2015/10/1601:22:49

バイオリン超初心者です

チューニングは太い方からGDAEだと聞きました。
太い方からDgbeにしたいのですが、弦がダルンダルンになったり、逆にギリギリと張ってしまうのが怖いです

弦の太さとチューニングについて教えてください

閲覧数:
373
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

got********さん

2015/10/1616:25:54

バイオリンのD線をDに、A線を一音下げてGに、もう一本A線を用意して一音上げのBに、E線はそのままEにすればいいと思います。

ただし、バイオリンは構造が単純なだけに微妙なバランスで成り立っていて『弦の張力も構造の一部』みたいなところがあります。
バランスが崩れると楽器に影響してくると思うので自己責任で行ってください。

ちなみにギターが弾けるからといって、調弦をギターと同じにしてもバイオリンは弾けないと思いますョ。

質問した人からのコメント

2015/10/18 14:28:29

皆さん丁寧な回答ありがとうございます、もっとバイオリニスト達に叩かれるかと思っていましたが、リスクなども教えていただき本当に感謝の限りです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2015/10/1613:13:57

大学での弦の開発に関する卒論研究か何かでしょうか?

>太い方からDgbeにしたいのですが、
★上手く鳴るかどうかは解りませんが、
D:全音違いだけど、Violaの細めC線を使う
G:ViolinのGをそのまま
B:半音違いだから、細めのA線を使う
E:そのまま

G-B間を短三度、B-E間を減六度にしたいのなら、適合する市販弦がありません。そんな場合は、釣糸で適切なゲージを、Cut & Tryです。市販のものでは、マンドリン弦やギター弦が使えるかも知れません。

ヴァイオリンを科学実験の対象にするのは、行ったことが無いので、よく解りませんから、専門家(ヴァイオリン工房)や、弦製作会社に問い合わせてみるのもよいでしょう。

一般的なヴァイオリン弦の張力は、
http://www.violinstringreview.com/dominant.html
heavyとlightの間に収まる様に、選びましょう。

その他、こちらにもあります。
http://www.sasakivn.com/werkstatt/report/saitenschpan.htm

330mm弦長の実験機を作って、錘を吊るして、調弦して、適切な弦を選ぶと良いでしょう。
http://www.uq.edu.au/_School_Science_Lessons/26.3.1.9.GIF
こんなものを作ります。

Kaz_2738さん

2015/10/1611:19:52

音程(ピッチ)は時代とともに変わってきました。

バイオリンは16世紀に誕生し、このピッチの変遷を経験しているので、時代に合わせて改良が加えられ、現代のバイオリンは楽器・弦とも、A=440〜445基準のGDAEに合わせて作られています。

オールドバイオリンもA=440〜445基準に合わせて、ネックを削るなどの改造を施しています。

バイオリンは左利きの人が逆に構えても演奏できる楽器なので、G弦とD弦を入れ替えてDGAEにすることはできなくはないけど、DGBEは無理でしょうね。

どうしてもBにしたいなら、DGEは半音下げて、Bは半音上げるくらいと思います。

かつて、A=392〜415という時代がありました。
A=415は現在のA=440〜445と比べて半音、A=392は一音低いピッチです。
逆に最高音はA=465で、A=440の半音近く高い音になります。
このA=415〜465の範囲なら可能かもしれませんが、試したことはないので自己責任で。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる