ここから本文です

<放送大学>政権批判の問題文削除 単位認定試験「不適切」=(安倍政権を支持する...

tie********さん

2015/10/2012:10:44

<放送大学>政権批判の問題文削除 単位認定試験「不適切」=(安倍政権を支持する?)一人の学生の苦情に反応し、放送大学側が削除させることをしてもいいのでしょうか?

「現在の政権は、日本が再び戦争をするための体制を整えつつある。平和と自国民を守るのが目的というが、ほとんどの戦争はそういう口実で起きる。」という内容は多くの国民が判断していることと同じで、特異な自説でもなく誤りはないと思います。
「問題は事前に複数の専任教員による校正を受けたが、特に指摘はなかった。」のにどうして?
この大学の運営に国民の税金が使われているようですが、だからと言って政権批判になるようなものは大学側で排除するのは、独裁国家の役人と変わらないのでは?
皆さんはどのようにお考えになりますか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151020-00000010-mai-soci
毎日新聞 10月20日(火)9時10分配信

今年7月に出された放送大学の単位認定試験問題を巡り、大学側が「現政権への批判が書かれていて不適切」として、試験後に学内サイトで問題を公開する際、該当部分を削除していたことが分かった。この部分は安全保障関連法案を念頭に置いたもので、当時は国会審議中だった。一般的に担当教員の裁量があるとされる単位認定試験に対し、今回の大学側の対応は論議を呼びそうだ。【日下部聡】

【写真特集】安保法成立1カ月 全国で続く抗議活動

◇学生の苦情に反応

この問題は、客員教授の佐藤康宏・東京大教授(60)=美術史=が、7月26日に670人が受けた「日本美術史」の1学期単位認定試験に出題した。画家が戦前・戦中に弾圧されたり、逆に戦争に協力したりした歴史を解説した文章から、画家名の誤りを見つける問題だった。

問題視されたのは問題文の導入部5行。「現在の政権は、日本が再び戦争をするための体制を整えつつある。平和と自国民を守るのが目的というが、ほとんどの戦争はそういう口実で起きる。1931年の満州事変に始まる戦争もそうだった」「表現の自由を抑圧し情報をコントロールすることは、国民から批判する力を奪う有効な手段だった」などとあった。

放送大は単位認定試験の過去問題と解答を学生ら関係者だけがアクセスできるサイトに公開している。佐藤氏によると、7月28日に大学の事務担当者から「学生から疑義があった」として、学内サイト公開前に問題の削除や修正を求められた。

担当者から来たメールに添付された「学生からの疑義」には「現在審議が続いている事案に対して、このようなことをするのは問題」「思想誘導と取られかねない愚かな行為」などと書かれていた。

大学側は、試験に対する質問を受け付ける学内のオンラインシステムに試験当日、1人の学生から苦情が寄せられたとしている。問題は事前に複数の専任教員による校正を受けたが、特に指摘はなかったという。

佐藤氏が大学側の求めを拒むと、該当部分の削除を通告する文書が8月上旬、宮本みち子副学長名で届いた。削除理由として「現政権への批判が書かれているが、設問とは関係なく、試験問題として不適切」「現在審議が続いているテーマに自説を述べることは、単位認定試験のあり方として認められない」と記されていた。
(転載ここまで)

補足◇異常な反応だ

服部孝章・立教大名誉教授(メディア法)の話 政権批判がダメならば慰安婦などいろいろな問題が出題できなくなってしまう。削除する必要は全くない。表現の自由以前に学問の自由をどう考えているのか。放送大学の試験問題の出題が政治的中立性を保たなければならないのならば、講義そのものが成り立たなくなり、多くの授業で放送大学の存在意義が問われる。学問における中立性が何なのかが問われる異常な反応だ。

◇「検閲」に無自覚

大石泰彦・青山学院大教授(メディア倫理)の話 放送大学が放送法との関係で微妙な立ち位置にあるのは確かだが、大学である以上、学問の自由や自治はある。また、放送法が定める公平性は、一つの番組ではなく、放送局の番組全体を見て担保されていればいいというのが定着した政府見解で、個々の試験問題まで公平性は要求されていないはずだ。社会問題を扱う科目では、教員のスタンスを切り離して考えることはできない。異議を唱える人もいるだろう。だが、問題文の特定の部分が不適切かどうかは、大学ではなく教員自身が考えるのが原則だ。大学側は、検閲的な行為をすることの危険性に無自覚なのではないか。

閲覧数:
423
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mah********さん

2015/10/2621:41:04

大学生はもう大人。
思想教育もくそもない。

自民党信者はマジで狂信的で気持ち悪い。

  • 質問者

    tie********さん

    2015/10/2711:01:17

    ご回答戴き有難うございます。

    おっしゃる通りだと思います。
    それぞれの学生が、自分の考えや周りの考えを加味して判断すると思います。
    思想教育は自民党信者(国家主義?)の方達の方が未熟な若者や幼い子どもにしているように思います。(日本を明るくする会等?)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/10/27 18:09:23

誠実に回答して下さった皆さん、有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kap********さん

2015/10/2621:34:01

「思想誘導と取られかねない愚かな行為」という学生の指摘に有効な反論ができな いと思ういます。

自身の思想信条として述べるなら問題はないが、単位認定の試験で、自身の思想信条を刷り込むような行為をしたことに問題があると思います。

sak********さん

2015/10/2216:52:29

大学は小中高とは異なる教育機関です。理念的には、大学生は教授から一方的・無批判に教授内容を受け取る存在ではなく、論理的に吟味した上で教授内容を受け入れる、ないしは教授に反論してこれまでとは異なる内容の真理を(現実的に可能かどうかはさておき)追究する存在です。この理念的な双方向性によって、講義における教授内容が不偏不党でなくとも許されると考えられます。しかし「単位認定試験」においてはこの双方向性がありません。そうしたときはなるべく中立的な作問をすべきように思われます。もちろん、神学のようなある特定の立場を前提として解答すべき試験や議論の展開能力を判定する試験、あるいは教科そのものがアクチュアルであって試験問題が党派性を帯びるのは避けえない場合は、特定の立場での作問も許されるとは思います。ですが、今回の問題となった放送大学の試験はそうではないと言えましょう。 ただし、「学問の自由」と「(運営などではなく学問そのものにおける)大学の自治」は犯すべきでないと思うので、この問題に対して放送大学外の人間は放送大学の今後を見守る形が良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lm_********さん

2015/10/2014:10:43

もしその試験問題に不適切な内容があったとしても、
実際にその問題を出したのだからそのまま公開するべきじゃないの?

削除じゃなくて注意書きをつければいい。
「この設問は事後に指摘があり、当学においても不適切なものであったと判断しました。次回以降の試験ではこの判断を基準として問題を作成します。」
とかさ。

なかったことにするのはよくないよ。

さて、教員の裁量権だけど、放送大学の場合、普通の大学のように学生が団結して教員や「当局」と交渉できる余地がほとんどない。
そうすると学生の学問の自由は奪われ、教員の好き放題、というのが実態だと思う。
ただ教員は権力側に寄った学生の「クレーム」がこわいだけになる。
問題の正解を公表しないバカ教員がいるのも教員の裁量権が強すぎるせい。

むずかしいね。

has********さん

2015/10/2013:36:45

最近の役所関係は、安倍総理の顔色を見て動くので、仕方が無いと思います。
誰でも総理ににらまれたくないですからね。
先日も相田みつお氏の作品が、一人の抗議で撤去されました。
それだけ政府の締め付けが厳しくなっているのでしょう。
中国や北朝鮮のようになる日は近いようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rin********さん

2015/10/2012:48:56

まあ、これを「問題なし」とするほうが異常だよ。
記事にする価値もないと思うのに、騒ぐ人達がいるってことだね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる