ここから本文です

公文でドンドン先に進んでいたお子さんってやっぱり賢いですか?

アバター

ID非公開さん

2015/11/1111:31:12

公文でドンドン先に進んでいたお子さんってやっぱり賢いですか?

公文で小学1年生や2年生なのに、小学4年生や6年生の問題をやっていたり、小学3、4年生で中学レベル(中1~中3)の問題を解いている子がいると聞きますが、そのようなお子さんはやはり賢いですか?

このようなお子さんは、難関中に行ったり、中学受験せずに地元の公立中でも、大学はやはりそれなりに良いところに行かれていますか?
難関の大学や国立大学、マーチなど。
やはりドンドン先に進むことができるお子さんって最低でも偏差値50以上の大学には入学できるお子さんなのかなと思いまして。

このようなお子さんが難関国立に入学しているケースは聞きますが、そうではないお子さんもいるのかと気になりました。

補足すみません。うちは公文はさせていません。ECCキッズの英語はさせていますが(汗)周りで公文に行かれているお子さんが多く、学年相当のプリントをしているお子さん、ドンドン先に進んでいるお子さんがいまして。その先にどんどん進んでいるお子さんの夢は科学者でノーベル賞をとりたいと皆に公言しており、それは立派なのですが、できない子を馬鹿にしたり、「あんたホント馬鹿だね」と数学の苦手なクラスメートに言っているそうです。その子の親も子どもはできると思っているし、できるのは現時点では確かなのでしょう。でも公文のできるって一時的な子もいるのではないかと思いまして質問させて頂きました。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
39,359
回答数:
12
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hou********さん

2015/11/1113:54:42

まあまあ出来る人(中学受験の模試で偏差値50程度)が、小学校1年生辺りから3年間くもんをやれば、3学年先までは行きます。ちょっと出来る子なら5学年先ぐらい、御三家に余裕で合格できるレベルの子なら、小学校のうちに数学は微積分、英語なら英検2級、国語は最終教材まで行っている子がちらほらいます。
あくまでも公文は、高校卒業レベル(大学受験レベルではない)の知識レベルを自分のペースで身につけるものであり、頭の良さとはあまり関係ないような気がします。ただし、根気というか努力できる才能の目安にはなります。小学校から中学1,2年の間に最終教材が終わるような子は、かなり飲み込みがよい子ですね。
小学校低学年から始めて3,4学年先に進むレベル(集いにぎりぎり出るレベル)、I教材以前にやめてしまう子は、どんなに進度が早くても玉石混交です。ごくごく普通の子から難関校に進む子まで様々です。
くもんの意味が出てくるのはI教材以降です。I教材以降から最終教材までいける子は、難関大学へいける子がほとんどです。
逆にくもんの進度が3年たっても2学年先程度までしか進まない子は、学歴の話ではそんなに高いレベルにいけないことは確かですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ryo********さん

2015/11/1211:41:54

平均よりは賢いと思いますが、公文をやっていなくても大きな差はないと思います。小3で中学受験塾に入室したとき、公文で高校の国算まで進んでいた同級生がいて、入室当初は塾でもトップレベルでしたが5年くらいから下がり始め、元々の実力のクラスに落ち着きました。それでも地域の難関には入れたと思います。

勿論公文で先に進んでる子の中には天才肌の子もいると思います。しかし先に進んでる全ての子が最難関に進学するとは思えません。それ以前に、公文に限らずどんなに勉強が出来ても他の子を見下すことは人間として良くないと思います。

公文ではありませんが、うちの子が小学校の時に偏差値とやらで自分の方が上だって言う子、いましたよ。学年が上がるにつれ、通っている塾で偏差値の出方に違いがあり、偏差値が低いうちの子が目指す中学が全く違うことを知り、それ以降何も言ってこなくなったようです。

小学校の頃は些細なことで自慢したり、バカにしたりすることが多々あると思いますので一々気にしていたらキリがありません。もっと人としての本質を見る目を養い、心の優しい善悪の判断の出来る子に育ててあげれば良いと思います。

nam********さん

2015/11/1208:14:29

甥、姪が公文では、どんどん進んで学習していました。
でも中学受験の結果は、私にとってはありえない結果でした。

子供の友達でも小さい頃から公文に通っていて、中学受験塾に入る前に
小学校6年までの公文は終了させています。
中学受験塾に通うお子様は、このタイプが何人かいます。

しかし難関中学に合格するお子様は、このタイプは少ないと思います。
偏差値50を目指すのであれば、公文は必要かもしれません。

マーチ付属の場合は、もう少し偏差値が高いので、公文で進んでいると
いっても合格するとは思えません。

子供を公文に通わせていないのでwかりませんが、自分で考える力がなければ
偏差値55以上の学校の合格は難しいと思います。

hud********さん

2015/11/1117:59:53

小六で高校数学を先取りしていた知り合いがいます。
余裕で開成に受かってました。

cck********さん

2015/11/1117:22:26

どうだろう…?

公文もそろばんも、本当に自分で理解して計算してる子もいれば、全然理解してなくて暗記の子もいるし。

私自身、幼稚園の時にやりたいやりたいって言ってやったけど、あっという間に四則終わってしまったけれど、先生があまり説明ちゃんと出来てないとか、家系的に理系なため天然理系幼児の質問に先生がついて来れてないとかもあって半年もしないくらいでやめました。

個人的な見解ですが、本当に出来る子や好きな子は、理数系は産まれもってセンスあるしひらめくものなんで、公文だろうが、そろばんだろうが、学研だろうが、家庭学習だろうが、カードゲームや、レゴや積み木、どれをとっても理数系が伸びます。

それこそトップクラスの国立や私立の小学校なんかだと入試のペーパーが最低の小学校三年生くらいまでのことを理解出来てないと駄目だけれど、それは詰め込みとか先取りではなくて、本人が遊びやら好きなことで勝手に閃いて勝手に習得してるのが理想だそうです。

そして、どんどん出来るようになっていても、誰かと比べて自分が上、その子出来ないと馬鹿にしてるようでは、本当の力ではありません。

本当に出来る子は文字通り克己のタイプで
す。これは勉強だけじゃなくて、スポーツや芸術でもそうです。

申し訳ないけれど、あなたが書かれてるお子さんは、高学年や中学高校で、自分よりも本当に理解してしっかり身に付けていくタイプの子に負けて行く子に多いですよ。

書かれてる言動からすると、似たような言動でお勉強させてる保護者さんのようにもみえますし…。

うちの子の学校は公立じゃないので、本当にノーベル賞取りたいとか、ロボット作りたいとか、飛行機作りたいとか、スティーブ・ジョブズになりたいとかゴロゴロいますけど、誰かと比べて自分が上とか自慢はしませんよ。

まあ、テスト見せあって勝った負けたって健全な競い合いっこはやってますけど、ゲーム感覚です。

先生が正しく教えられていて、本人が本当にきちんと理解して進んでいてどんどん進んでいるなら本物ですけど、書かれてる程度でしたらさほど…。

公文でやるのは本当に基礎ばかりなので、応用や発展は置き去りというデメリットが大きいので、本当に数学力を伸ばしたいなら、個人的には計算の法則みたいな基礎が完全理解出来たら、公文よりは応用や発展に繋がる遊びやら推理みたいなものを体験させたり、市販でそういう問題集もありますし、そういうのさせた方が伸びますけどね…

pok********さん

2015/11/1116:26:20

よく勘違いされてる方が多いのですが、公文で先取り学習をしているからといって必ずしも成績優秀というわけではないです。そういう子もいますが、ごくまれにです。算数を小学生で高校教材やっててもできる子もいればできない子もいます。計算は早いかもしれませんが。先取りして、途中で辞めて自分ができると思いこんで中学にあがってテストがまったくできなかった子もいます。英語ですが、英検準1級を持つ私からしたらイーペンシルなんて聞きとりにくく、発音に関してはぜんぜんですね。それをきちんと聞きとれてるかにもよりますが。単語数もプリントだけじゃ圧倒的に少なく、繰り返しすれば同じプリントなので頭よければ覚えてしまいなんの意味もないんです。英会話なんてできないので文章力を鍛えるのにはいいかもしれませんが。
受験勉強とは異なるので公文だけで受験しようと思ったら難しいです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる