ここから本文です

シャンプーとリンスがありますがリンスインシャンプーもあります やはり楽した分...

kan********さん

2015/11/1620:15:06

シャンプーとリンスがありますがリンスインシャンプーもあります
やはり楽した分どこかデメリットがありますか?例えばリンスを分けてしないから絡まりやすいとか

閲覧数:
166
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2015/11/1912:04:52

私も高校生くらいの時には使っていたような記憶がありますが、確かにお手軽でした。

が、シャンプーとリンスは目的が違います。シャンプーは頭皮を洗浄するも、リンスは毛髪を保護する、という目的なので、シャンプーは地肌を優しく洗いますし、リンスはあまり地肌につけずに髪の先の方げ向けて使うものです。

リンスインシャンプーを使う時には、頭皮に余計な油分を残す可能性があるので、頭皮のすすぎをしっかりする必要があるかと思います。

という以前に、何故リンスが必要か、ということを考えてみると、髪のキシミを取り除き指通りをよくする、という目的です。
では、何故洗髪すると髪がきしむか、というと、市販のシャンプーの多くは、ラウリル硫酸などの安価で泡立ちのよい洗浄剤が使用されており、それがキシミの原因となっています。
なので、無添加のシャンプーを使えば、リンスはいらない、ということになりますので、どちらにしても、リンスインシャンプーはあまり頭皮にも髪にも良いとは言えないです。

無添加ノンシリコンのシャンプーを使って、トリートメントで栄養を補給してあげる、というのが良いと考えています。^^

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる