ここから本文です

交通事故によるムチウチ後遺症認定について

hit********さん

2008/3/1116:35:30

交通事故によるムチウチ後遺症認定について

昨年の10月の始めくらいに、追突事故を起こしました。

事故の概要は、片側二車線の道路を私が左車線を走行していると、右車線が渋滞し始め危ないと思い減速をしました。
そうしたらいきなり方向指示器無しで左車線へ出てきたので、追突を防ぐ為私は急ブレーキを踏みました。
ハンドルが取られ私はガードレールに追突しました。以上です。

幸い相手はすぐに停車して助けに来てくれましたが。最初は相手の保険屋が7:3(当方3)を主張してきましたが、方向指示器が無かったことを指摘して8:2になりました。

事故後首から肩にかけて鈍痛を患っています。酷い時は頭痛を伴うほどの痛みです。
初めは電気マッサージ、途中からマッサージの様なリハビリを受けていました。お医者さんも湿布&痛み止めのみです。
全く改善が見られないので通うつもりでいましたが、先週相手方の保険屋から
「ムチウチなので半年で打ち切らせていただきます。症状固定して下さい。」と言う電話がありました。

正直不安でいっぱいです。これから梅雨の時期で痛みそうですし、病院行くにしても当方大学生でお金の面で心配です。

色々自分なりに調べては見ましたが、ムチウチだけでは後遺症認定は難しいとのことでした。レントゲンは問題なし、MRIはまだ行っていません。それに通院回数が少ないです。今日までで14回です。リハビリが週に一回ほどしか予約できず、空いていてもテスト期間や就職活動などとカブってしまい全然行けていません。
ですので、痛み止めを沢山頂いて我慢できない時は薬で誤魔化しています。

後遺症認定を頂くにはどうしたらよいのか、一から教えて頂けたら幸いです。
後遺症認定を頂けない場合では、相手の任意保険から余分に慰謝料などを請求できるのでしょうか?

BAには500枚差し上げます!!

閲覧数:
32,460
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tpe********さん

2008/3/1119:52:21

事故から5ヵ月、今まで何をされていたのでしょうか。
主治医には首から肩にかけての痛みや、頭痛の原因を探りたいと言う事で紹介状を書いて貰い、医大系等の専門病院で検査をすべきです。
月約3回の通院、痛みは薬で誤魔化す、此れでは後遺障害の認定は無理と言うもの。
それほどの症状ではないと思われても仕方ありません。
今からでも検査をすべきです。
自分の体です、大事にして下さい。

脳脊髄液減少症、此れは交通事故では禁句です。
訴訟においても交通事故との因果関係は今現在認められていません。
保険会社然りです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2008/3/1819:04:10

こんにちわ!!部分的に解答させていただきますのでよろしくお願いします。

色々自分なりに調べては見ましたが、ムチウチだけでは後遺症認定は難しいとのことでした。レントゲンは問題なし、MRIはまだ行っていません。それに通院回数が少ないです。今日までで14回です→【返答】 たとえリハビリが週に一回ほどしか予約しかできない病院でしたら、あなたのお近くの病院の整形外科を紹介してもらい、最低でも週に3~5日は通院された方がよいと思います。またMRIの検査は必ず受けてください。

空いていてもテスト期間や就職活動などとカブってしまい全然行けていません。ですので、痛み止めを沢山頂いて我慢できない時は薬で誤魔化しています。→テスト期間や就職活動とご自身の体とどちらか大切かはわかりますよね?

後遺症認定を頂けない場合では、相手の任意保険から余分に慰謝料などを請求できるのでしょうか?→交渉次第で出来ます。

後遺症認定を頂く場合では、貴方の主治医が【これ以上治療をしても改善の見込みがない】との判断した時点で症状固定扱いになります。そのときに初めて後遺症認定の診断書を保険屋さんに用紙をもらい、主治医に書いていただきます。

※他の解答欄を拝見して誤解しているような解答がございましたのでお知らせします。(ここではどの部分の誤解している文章は明確にできませんのでご理解ください。)

ech********さん

2008/3/1701:10:25

単なるムチウチですよねえ?ムチウチの治療なんて1~3ヶ月程度でしょうねえ
ブレーキふんでるとブレーキふんでないときより軽症なはずですよ
わたし過去3度事故でムチウチやってます
そのうち2度はノーブレーキ
大きな病院の治療なんてシップと痛み止めだけでなんにもなおりません
整形外科でリハビリもやってるとこに数ヶ月通って
首のけん引とマッサージ薬は漢方薬希望で
週に何度も通いなおしましたよ
あとは整体も行きました
水泳やスポーツジムに通い筋肉つける努力もしましたねえ
1日中パソコンの前に座ってる仕事なんで
同じ姿勢でずっといるのが余計に症状を悪化させたようでした
明日雨ふるのがわかるんですよお
首は痛い肩はこるなんだか肩に重い石がのってるよーな
3度目の事故のとき
事故直後は骨折の痛みで首の痛みわかんなくって
数ヶ月たって医者に首が痛いといいましたら
事故と関係ない首の骨が真っ直ぐだからだ
なあんていわれまして
保険適用できませんでしたねえ
治療費と交通費は保険適用ですけどねえ
慰謝料は事故に対していくらか支払われ
それで終わりです
それ以上を求めるのでしたら民事訴訟起こすしかありませんねえ
でもねえ因果関係は認められないですよ

uey********さん

2008/3/1210:59:46

まず、頭痛の症状が出ているという事ですから、
単純な筋肉性の症状ではなく神経性の異常があることが考えられます。
整形外科の一般的なリハビリでは治療として不十分であると言えます。

頭痛などの神経症状が出ているケースのむち打ちでは、
治療としてはペインクリニックでのブロック注射が効果的だと言われています。
一般には整形外科では神経症状は「気のせい」「心因性」と決め付けられる傾向にあり、
そのような症状に対する治療先として街医者の整形外科は不適任であることが多いです。

むち打ちの症状の原因には主に2つあります。
筋肉がこっていることによる症状と、
神経が異常な状態になっていることによる症状です。
筋肉がこっていることによって首や肩などが痛くなります。
いわゆる肩こりの酷いような感じの症状ですね。
一方、神経が異常な状態になっていると、
頭痛やめまい・耳鳴りや手足のしびれ、膀胱障害など、
様々な症状が起こります。

筋肉だけに原因がある場合、肩がこらないような生活をしていればそのうち治ります。
概ね3ヶ月程度、リハビリを受けながら生活に気をつけていれば治ります。
生活に無理をしていたりリハビリをきちんと受けていないと治りません。
この場合はむち打ちをきっかけとして慢性の肩こりになったようなものです。
ご自身に落ち度がありますから、加害者へ賠償請求するのは筋違いとなります。

神経にも異常がある場合、
適切にリハビリを受けて生活も改善しても、なかなか治りません。
筋肉はリハビリによって治癒の方向へ持っていけますが、
神経の異常は整形外科的リハビリでは改善しません。
そのため神経の異常はそのままで筋肉のみをリハビリすることになるのですが、
神経が異常な状態であると筋肉もそれに影響されて拘縮状態になります。
つまり悪循環の状態となって、神経の異常を改善しないことには筋肉性の痛みも改善しないという事です。
神経の異常な状態をリセットして改善させるのが先に書いたペインクリニックによるブロック注射です。
異常をきたしている神経に直接麻酔薬を注射することで、
神経の異常な暴走状態を止め、リセットすることが出来ます。
軽度の神経異常であればこれでかなり改善します。
これでも改善しない場合については、
神経の異常を各種神経学的検査によって特定し、
神経性の異常を医学的に証明できれば12級、
証明といかないまでもある程度説明がつく状態まで検査できれば14級となります。


今のあなたの状態は、正直に申し上げて、
リハビリ不足や生活改善努力不足による筋肉性の症状なのか、
神経性の異常によって生じている症状なのか、
判断のしようのない状態です。

MRIすら撮影してもらっていないとの事ですから、
まずは保険会社に
「MRIすら撮ってもらっていないので、きちんと検査をしてから症状固定の決断をしたい。」
と申し出て、保険会社負担での検査の了承を取り付け、
主治医には、
「MRIだけでなく頭痛の原因もきちんと特定させたいので、大学病院の脊髄専門医を紹介して欲しい。」
とお願いしてみて下さい。
今の病院は恐らくMRI設備すらない街医者だと思いますので、
患者のそのような申し出を断る理由がありません。
大学病院を紹介できないと言われて、少し大きい街医者を紹介されそうになったら、
自分で探してでも大学病院に行って検査を受けて下さい。
民間の病院では交通事故患者の詳細な検査は嫌がります。
賠償問題に関わらされると後々面倒だからです。

大学病院で検査を受けて神経の異常が認められた場合は、
そのままもう少し神経に対する治療を受けるか、治療を受けられる病院を紹介されて通院することになります。
大学病院で治療を指示された場合、症状固定とは言えませんので、
保険会社も即座に治療の打ち切りを言えなくなります。

しばらく治療を受けても改善が見られない場合は、
その時点で症状固定という事になります。
その段階で後遺障害申請を行えば、等級認定を受けられる可能性は格段に上がります。

文章で書くと簡単なことのように感じるかも知れませんが、
多くの方々がこのような流れを実現できずに泣いています。
医師との人間関係を良好に保たないとこのような流れに乗ることが出来ませんので、
慎重かつ妥協せずに頑張って下さい。

ちなみに脳脊髄液減少症を疑うのであれば、この後です。
脳脊髄液減少症という傷病名で後遺障害認定を勝ち取ることは出来ませんし、
治療費自体も保険会社は負担しない傾向にあります。
まずは一般的な神経学的検査によって後遺障害認定を勝ち取り、
後遺障害保険金の中から自費で治療を受けるのが脳脊髄液減少症の基本です。

また、慰謝料などの計算においては、
通院ペースなどから考えて、
保険会社が保険金の支払いを値切るための要素が満載です。
しっかり勉強してから示談するようにして下さい。

植山行政書士事務所 植山
http://kotsujiko.e-advice.net/

mas********さん

2008/3/1202:23:42

よく調べられておられるので、お分かりかと思いますが、他の方もご回答されておられますように、脳脊髄液減少症(ムチウチ)と交通事故との相当因果関係が、第三者行為災害でも民事訴訟においても、認められたという判例は聞いたことがありません。
これのみで民事訴訟されても時間とお金の無駄です。
私は弁護士の資格を有していないので、詳しいことは申し上げられませんが、相手の任意保険から慰謝料を請求されるのであれば、別の角度からのアプローチが必要かと存じます。

pan********さん

2008/3/1121:10:33

あなたの痛みは目に見えないだけにつらいですね私も減速したところに追突され建物に突っ込みました。
当初はどうもなかったのですが二週間後からムチ打ちの症状が出始め電気治療・湿布と整形外科に半年通いました。
全然改善しないので近所の針治療に行ったところ一発でした。
もむのはよくなかったのですが針は効きましたよ一度通院されてはどうでしょう。
完全治癒状態までに二年七ヶ月ほどかかりました。
自分の任意保険の搭乗者保険からもでたし相手の保険から示談金もちゃんともらいましたよ。
示談までに一年半以上かかりましたがそのころはまだ頭の後ろ押さえると痛みがありましたね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる