ここから本文です

ミトコンドリア脳筋症(ミトコンドリア病)が、今年の1月から国の指定難病に加わっ...

ckc********さん

2015/11/2513:37:17

ミトコンドリア脳筋症(ミトコンドリア病)が、今年の1月から国の指定難病に加わったようなのですが、これまでその病気で通院している親族がおります。
どこかに相談すれば、何かメリットはありますか?

閲覧数:
1,026
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h12********さん

2015/11/2612:46:54

ミトコンドリア病は平成22年10月1日から追加疾患になりました。
認定基準がありますので、主治医・ソーシャルワーカー・保健所・役所にご相談ください。
病名が確定されていても認定基準があります。

特定医療費(指定難病)受給者証が発行されれば、メリットとして。

収入によって医療費と薬の上限額があり(1か月にそれ以上医療費がかかっても支払いは上限額まで)

障害福祉サービス(ヘルパー、福祉用具購入補助等)

在宅難病患者看護手当、在宅難病患者おむつ支給、難病患者等治療研究通院費等もありますが、これはかなり条件は厳しいかと…

いろいろありますが、詳しくは保健所でご相談ください。

気を付けていただきたいのは医療費はあくまでもミトコンドリア病に関連のあるものだけです。

質問した人からのコメント

2015/11/30 12:45:28

大変詳しくありがとうございます。私の親族が認定されるかどうか、また相談してみるよう伝えます^^

「難病指定 メリット」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる