『どんな大きい紙でも9回以上は折れない』って聞いた事がありますが、縦と横を交互に折っているからだと思います。永遠と横に折っていれば、9回以上になると思いませんか?

数学18,508閲覧

4人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

3

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

とりあえずアメリカのテレビ番組の実験ではサッカー場くらいの大きさの紙を縦横交互で11回折ったり、1200mのトイレットペーパーを特注して同方向に繰り返し厚さが倍々になるようにしながら12回折ることに成功したりしているようです。

2人がナイス!しています

0

扇子はちょっと話が違うような... 厚さが1mmの紙があったとして 1回折ると2mm 2回折ると4mm 3回折ると8mm 4回折ると16mm … 9回折ると512mm 1mmじゃ分厚いでね 一般的なコピー用紙は0.1mmですから10で割りますか 9回折ると、51.2mm = 5.12cm 厚さ5cmの紙(コピー用紙500枚分)を、折り曲げれるかどうか... 縦でも横でも同じですよ 1回折るごとに、厚さは2倍になるので

4

『どんな大きい紙でも9回以上は折れない』 は、常に厚みが倍になるような折り方を前提としてのことと思います。 無論条件がないなら質問者様の言う通り 適当な部分をちょこちょこ折って回数を稼げるでしょう。

4人がナイス!しています