ここから本文です

寺、神社などに「参拝する」、「参詣する」の使用の違いをどなたか教えてください...

syo********さん

2008/3/1217:35:15

寺、神社などに「参拝する」、「参詣する」の使用の違いをどなたか教えてください?宜しくお願いします。

閲覧数:
15,043
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aeg********さん

2008/3/1312:38:17

厳密には、
参詣の「詣」は、到着するという意味ですから、神社仏閣に参り、到着するという意味となります。
参拝の「拝」は、文字通り、拝(神社では、をろがむ)む。という事ですから、神社仏閣に参り、拝むということです。
しかし、現実には、相互の意味の差違を深く追究して文言を選んでいる人はどれほどいるのかは疑問です。
ですから、基本的には複合同義と考える方が現実的でしょう。
すなわち、神社仏閣に参り、到着し、拝むということです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ivb15910さん

2008/3/1220:35:05

●神社や寺院にお参りに行くことが参拝。●神仏を拝みに行くことが参詣。●伊勢神宮は参拝ではなく「参宮:さんぐう」。●出雲大社は「御国帰:おくにがえり」。出雲大社を拝みに境内に入ることを「御庭踏:おにわふみ」と言います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる