ここから本文です

囲碁の詰碁もんだいで 俗称 ろうぬけ? といったような名前の問題が あったかと思...

tam********さん

2015/12/211:17:12

囲碁の詰碁もんだいで 俗称 ろうぬけ? といったような名前の問題が
あったかと思います それを解ければ 初段ぐらいの実力だと 言われていますが
どんな問題だったか おわかりのかた 教えてください

閲覧数:
98
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gek********さん

2015/12/211:34:56

「ろうぬけ」というのがこの問題かどうか確信が持てませんが、要するにこのような問題ですね?
中の1子が囲いを破って脱出する・・という問題です。

「ろうぬけ」というのがこの問題かどうか確信が持てませんが、要するにこのような問題ですね?...

質問した人からのコメント

2015/12/2 18:58:20

ありがとうございました たすかります ろうから脱出してみます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

monoralさん

2015/12/214:23:58

「囲碁 ろうぬけ」でググっても知恵袋のこちらの質問が出るだけですねえ

古い詰め碁の本、玄玄碁経・碁経衆妙とかに出てる問題には
名前のついてるものがけっこう多いんですけど

その頃の「初段」は「プロ初段」を意味する言葉だったりします
であるなら相当難しい問題なのかなあと思いましたが

↓の方の回答されている図(これは詰め碁ではなく手筋の問題だけど)を見ると
比較的簡単な問題のようですね
これがろうぬけなのかどうか私にはわかりませんけど
なんとなく、ろうぬけという語感的には合っているような気がします

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる