ここから本文です

葬儀と法要の費用の負担について皆様のご意見を伺いたく,投稿しました。 昨年9...

hamahana2_1109さん

2015/12/921:10:24

葬儀と法要の費用の負担について皆様のご意見を伺いたく,投稿しました。
昨年9月に,妻の実家で,妻の母が亡くなりました。

故人は,妻の父(故人の夫),妻の姉(故人の長女),妻の義兄(姉の夫),妻の甥と姪の6人で生活しておりました。喪主は妻の父でしたが,高齢ということで,実質的に葬儀等を取り仕切ったのは妻の姉です。その姉が葬儀,納骨,新盆,一周忌法要等の費用はすべて姉妹で折半にすると決め,ことあるごとに妻にお金を請求していたということを,最近になり妻から打ち明けられました。妻は合計でおよそ600万円の金額を請求されており,この一年間で,貯えてあった預金と月々のパート収入のすべて,200万円近くを姉に渡しています。
私の考えでは,妻(=家を出た娘)は香典を出す立場であり,費用を姉と折半で負担するということに納得はいきません。また,折半で600万円ということは,総額1,200万円掛かったということなので,庶民の葬儀・法要としては非常識な規模だと思います。妻は,最終的にこれほどの大金を請求されるとは想定しておらず,もう払えないと疲弊しています。
妻の姉は自分が不当な請求をしているとは微塵も考えていません。親の葬儀費用を子が折半するのは当然と考えているようです。
法的な視点でどのように判断できるのか,また社会通念ではどうなのだろうかということを知りたく,皆様からの多くのご回答をお願いいたします。感想のようなものでもかまいません。

閲覧数:
2,250
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/12/922:53:41

葬儀の費用は、相続財産から差し引くことが可能(1周忌は微妙だと思います)ですので、普通は、喪主の名義で請求書を出してもらい、相続税の計算のときにも使用する資料として保管するものだと思います。
そのため、葬儀費用の合計や内訳は、しっかり保管されている可能性が高いです。

私の親戚の葬儀の場合、喪主が葬儀の費用は全てまとめますが、献花のようなもの(祭壇の花や果物など)を親戚から出してもらうため、親戚も葬儀社とのやり取りに関わり、葬儀の費用などがどれだけかかるかはだいたい把握していました。

たぶん、葬儀だけではなくて、お墓の準備のためにもお金がかかるために額が嵩んだと思います。お葬式(通夜、葬儀、香典返し、僧侶への費用も含む)の費用の平均が200万円、お墓(墓石や永代供養の費用)が200万円くらい必要なことが多いと思います。その他、一周忌などの経費を考えても1200万円という金額は多いです。

葬儀費用には、香典など現金を受け取ることもあり、香典返しや精進落としの食事代は香典で受け取った金額で賄えることが多いと聞きます。
すなわち、遺族が支払う金額は、実質式典にかかる費用(会場代、僧侶への費用)になると思います。
けれども、中部地方の葬儀の場合、平均が400万円近くなると聞きます。

いずれにせよ、葬儀の費用を折半するならば、葬儀内容をどうするか、お墓をどうするかを姉妹で相談して決定すべきだと思います。また、支払いについても、請求書などの書類を確認したうえで行うことが常識的な行動だと思います。
遺族で折半でも私は構わないとは思いますが、最低限、内容を知ることは大切だと思います。

本当に1200万円もの費用がかかっているのでしょうか?また、遺産相続は受けましたか?
義母さんの遺族が義父と義姉、奥様の3名の場合、法廷上は義父が半分、義姉と奥様がそれぞれ4分の1の計算です。

それにしても、1周忌も終えたあとになるまで、奥様が質問者さまに葬儀費用について何も話がなかったこと自体にも驚きました。もっと早くに知っていれば良かったですね。

質問者さまが今できることは、葬儀(香典収入も含む)やお墓、一周忌、初盆などにかかった費用の内訳資料を集めることと、今後、どれだけの費用がかかる予定なのか見積もりを取ること。そして奥様が義姉に支払った金額を証明できる領収書を揃え、相続税に関する資料も提供してもらうことだと思います。たぶん、四十九日までの7日法要の菓子代などの雑費も含めてのことかと思いますが、この際、全ての書類を確認すべきです。

疑って申し訳ないのですが…義姉さんの家庭の家計まで助けているような状況にあるのではないですか?もちろん、義父の老後の生活を助けることも奥様の役割だとは思いますが、葬儀関連経費と一緒にすべきではないと思います。

義父が亡くなった場合、こんな大金は支払えませんよね?今後のことも含めて、一度話し合う必要があると思います。

どうか、実態把握から取りかかり、よく話し合いをされることをお勧めします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos45_0101さん

2015/12/923:14:20

喪主宅で葬儀費用が賄えないなら
姉妹で負担する方法もあるかもしれません。
しかしこんなケースはごくまれです。
通常は喪主宅で負担するのが普通です。

今回の葬儀年忌まで折半ということですので
そうなった場合ですが
葬儀年忌費用の明細を公開してもらうことです。必須です。
1200万の詳細を見せてもらうことです。
それから葬儀年忌のいただいた香典の明細も同様です。
すべて公開し姉妹で折半して受け取ります。

通常の葬儀はもらった香典の範囲で執り行えば
華美にも質素にもならず丁度よい葬儀ができるものと
教えられました。自分の財布から出すのはお寺さんのお布施だけが
出費になります。
ただ今は葬儀社で行うため出費は上記よりは多くなるでしょう。
しかし1200万とは法外な金額です。芸能人や政治家レベルです。

あなたにも半分負担しろということであれば
故人の財産分与あってしかるべきです。

葬儀費用も公開しない、香典も姉が独り占めなら
払う必要はありません。

veautanさん

2015/12/922:52:33

金額はともかく、亡くなられた方の配偶者が高齢で支払い能力が無い場合は、子供が葬儀費用その他を折半する事自体は普通の事です。但し、その場合は後でモメない為にも、事前の相談と領収書の提示を求めましょう。
昔は、長男もしくは親と同居の娘が財産のほぼ全てを相続する事と引き換えに、祭祀に関する出費を負担していましたが、現代では男女の別なく公平に財産を分けますので、こういった費用も均等に負担する事も珍しくありません。

non9252000さん

2015/12/922:03:01

なんなんでしょうか?
釣りでしょとも言えるくらいの事案だと思います。


葬儀で1200万となるとテレビ中継されているレベルです。

葬儀の領収書などを頂き、業者にも確認した上で、その額が必要ならば払えば良いと思います。ただ、葬儀費用は事前に相談して双方納得した上で契約行われるべきです。

ただ、香典ももちろん折半です。

asakyan2002さん

2015/12/921:38:56

おかしな話ですね。
葬儀をどのような規模で行うか、あなたの奥様に相談は有ったのでしょうか?
また、香典は半分あなたの奥様の手元に入ったのでしょうか?
そうであれば、半分支払わざるを得ないと思います。
姉さんが勝手に葬儀の全てを決めて、香典も全て自分の懐に入れてるなら、葬儀代の半分払えなんて「アホか!」と言ってやればいいですよ。
法的には、兄弟姉妹で分割するなんて規定は有りません。
それと、葬儀費用は相続で控除できますよ。
なので、支払った200万は、相続額に上乗せして請求してやりましょう。
相続額が200万増えても、葬儀費用で200万控除できるので、支払う相続税は増えないですから。
(上乗せを拒否したら、分割協議書に署名捺印しないとゴネてやればいいですよ)
しかし、葬儀で1200万なんて、まさにアホですな。(そうしなけれならないような高貴なお家柄なのかな?)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mameka00さん

2015/12/921:34:29

香典30万で十分でしょう、喪主でも施主でもないんでしょ。
200万払ったなんて、物凄い姉妹愛ですね、聞いて呆れる。
家を継いだのが姉ならば、その人が費用を負担するのは当然だと思います。
費用折半したいと言うならば、財産も折半して貰ってはいかがです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。