ここから本文です

ある年配の方が「昔のお見合いという制度は一見封建的な制度に見えるかもしれないが

new********さん

2008/3/1714:01:31

ある年配の方が「昔のお見合いという制度は一見封建的な制度に見えるかもしれないが

このシステムのおかげで年頃の男女の大半は誰でも普通に結婚することが
できた。

これと比べ現在は自由恋愛と言えば聞こえはいいが、異性にモテない人、
異性との交際に慣れてない人にとっては、いつまでたっても結婚できない
実に困った時代だ。

かつてのお見合い制度があれば少子化問題など起きなかっただろう。」と
言うのですが、ぶっちゃけどう思いますか?

閲覧数:
935
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cut********さん

2008/3/1714:04:54

結婚していない男女の数と、
夫婦一組あたりの出生数の減少は直接には結びつかないと思いますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hal********さん

2008/3/1806:42:45

確かにその通りです。
誰もが恋愛に対して積極的に行動できるわけではないので、恋愛結婚が主流の現代では、奥手だけれど人柄の良い人がなかなか結婚できないという現実があります。

別の方はヨーロッパの結婚制度について触れていますが、ヨーロッパは強いキリスト教倫理観があり、妊娠中絶は悪であるという意識や国によっては違法として扱われている場合があり、結婚は神に誓う契約であるから容易に離婚できないという事情があるので、法律婚より同棲を事実婚とみなして扱った方が適しているのです。

med********さん

2008/3/1723:17:13

かつてのお見合い制度がないということは、特に男性で勝ち組と負け組がはっきりするので
一夫一妻制が事実上崩壊することになります。
昔はお見合いで半強制的に結婚させられていたということもあったのか、
男女とも98%前後の割合で結婚していることから、ほぼ公平、一夫一妻制です。
(現在は男性が84%、女性が93%)
自由恋愛だと、ぶっちゃけ、二股、不倫、愛人などそれもある意味自由なので
一夫多妻状態になる人もいれば、誰ともつきあえないまま一生を終える人もいます。
しかしヨーロッパでは結婚の概念を取っ払い、未婚の母を支援することで少子化傾向が収まりつつある実績があります。
格差社会である以上、そういう生き方を認める広い心も必要かもしれません。
ちなみに、外国では道徳の授業などで恋愛を教えているところもあるそうです。

sil********さん

2008/3/1714:44:13

項目に分けて考えてはどうですか?


1)自由恋愛と言えば聞こえはいいが、出会いの場は『学校』『職場』が大半であろう。

ここで、異性を見つけられなかったなら、独身のまま。


2)自由恋愛といえば、相手の素性がわからん危険性がある。
学校・職場なら、ある程度わかるから、自由恋愛は、大半ここに限られる。

3)見合いなら、相手の素性が保証される。
仲人が、それにふさわしい人を推薦してくれるから。

eic********さん

2008/3/1714:33:16

そのとおりだと思います。
人生の先輩は「この男とこの女なら合う」いい勘があるので
適当な出会いで選んでしまうより失敗はないです。
それに悪い相手だったら世話人に間に入ってもれえるし
離婚も少ないのでは。

結婚してからもしがらみ(イイ意味でも悪い意味でも)があるので
子供を作ろうってなるだろうし。

私も、もっともてなきゃ世話になりたかったですね。

ryu********さん

2008/3/1714:12:28

半分程度合っていますが、少子化は女性の高学歴化とそれに伴う晩婚、高給による物と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる