ここから本文です

現在の日本は、イージス・システムのような艦載の兵装システムを、自力で開発でき...

teg********さん

2015/12/2912:52:29

現在の日本は、イージス・システムのような艦載の兵装システムを、自力で開発できるだけの技術力や資金を保有していますか?

閲覧数:
345
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ddg********さん

2015/12/3102:15:41

何故かやたら卑屈な意見もありますが、既に海上自衛隊はひゅうが型やあきづき型で採用された国産の戦闘指揮システム「ATECS」のサブシステム「OYQ-10(11)」のようなドクトリン管制(簡単に言えば戦闘AI。探知した目標の脅威度と適用すべき攻撃手段を人工知能が自動判断・操作員に提案・決定する)システムを用いる防空艦を建造・運用していますので、技術的には可能であると思います。
しかもこのシステムは限定的ながらイージスのような艦隊防空(限定的であるため厳密には僚艦防空)を実現できています。
つまり自艦に向かう目標の他にも横過目標(自艦ではなく僚艦に向かって飛翔する目標)に対する脅威判定・攻撃提案が同時にできるわけです。そのためOYQ-10(11)の判定アルゴリズム自体はイージスシステムのC&Dに近いもので、それらを用いたソフトウェアは既に開発・運用されているのです。

ただ、現在日本は米国からイージスシステムの供給を受けているので、わざわざ新規に本格的な艦隊防空システムを独自開発する必要が無いと判断しているのだと思われます。あきづき型が個艦・僚艦防空システム止まりなのも技術不足というよりイージス艦との住み分けの面が大きいです。元々の要求仕様が「BMD戦闘中のイージス艦の防空援護」ですから。
日本はイージス艦開発国がせっかく同盟国である以上、わざわざ新規開発のリスクを負ってまで国産開発する必要は無いと考えているのだと思います。流石に新規開発はコストがかかりますし、それ以上に「アメリカ製」への信頼も大きいでしょう。勿論政治的な理由もあるでしょうが。

なので、結論としては「開発は可能だが現状では必要ないのでやらない」状況なのだと思います。もちろん、OYQシリーズなどで意思決定システムの運用・研究・開発などは行っているので、万が一将来的に必要となればそれらのノウハウを活かしたシステムの開発は可能だと思われます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

riv********さん

2015/12/3112:55:57

技術的には可能です。ただ「経験の蓄積」が必要なものなので時間はかかるでしょう。
予算についてはアメリカも「他国へ売る」という前提で予算をつぎ込めるのです。
現在の武器は開発費がかかるので自国で使うだけではなかなか開発費が出ません。

なお「日本にCPUを作る能力がない」というのは間違いです。

mar********さん

2015/12/3109:58:48

「戦争反対」という考えに洗脳されているので難しい。戦闘機の自国開発を目指した時でさえアメリカの航空機会社が出しゃばって「アメリカ製を買えばいい」と日本の政治家に圧力をかけ、その通りになりました。いくら貰ったのでしょう?

fig********さん

2015/12/3016:34:49

F22に匹敵するような次世代型戦闘機を造ってましたよ。

しかし米国はF22の調達が議会に反対されて頓挫したのに、日本にそんな戦闘機造られたら困るので、F35を日本に売る事にしたのです。

o(^-^o)(o^-^)o

som********さん

2015/12/3016:25:06

韓国が純国産戦闘機に載せるレーダーシステムの開発に頓挫しましたね。
アメリカに泣きついたけれどもう売って貰えない。
「だっておまえ、コピーして中国に売るじゃん?」

慰安婦問題を日本有利で決着したのもそれが一因のようです。
輸出した韓国製T-50があちこちで墜落する。
レーダーは作れない。
空軍を持たないアジアの小国相手に戦闘機部隊をソフトごと輸出して当該国の空軍力を掌握して政治利用としたのが水泡と帰したわけです。
日米を出し抜くのに失敗した。

次期主力戦闘機に決めたF-35はメンテナンスを日本でやりなさいというのが売ってもらえる条件。

いつまでも反日を国家団結に使ってる場合じゃなくなってきたわけです。


日本が最新鋭兵器を自力で作れないか?
作れるでしょう。
5兆円の予算を通しちゃえるんだから、6兆円だって通せるでしょう。
自民党がやってる限りは、年金を減らせばカンタンです。

しかし、必要があるか?という事です。

日本独自のアルゴリズムで作る。
米軍のシステムとリンクできないですね。
その海域に日本から3隻、米海軍が7隻いる。
10隻で1基の弾道ミサイルを補足出来るから効果がある。
独自の3隻じゃダメなんですよ。

だったらアメリカ規格のシステムを買った方が確実。

そしてアメリカという国はF-2の時にもそうでしたが、一度裏切ろうとすると倍返ししますよね。
F-16買わない!っていって独自開発しようとした。
結局、右の主翼は三菱製、左の主翼はアメリカ製なんてヘンテコな事になりました。
そして作った部分と買わされた部分を足したらF-16を買うより高くなった。
高くなりすぎて予定数を満たす前に生産終了!
仙台で海水に浸かってもレストアして飛ばさなきゃ足りない。

誰が国防力を弱くしてまでミツビシを儲けさせようとしたのか?
国会で追及しないのが不思議ですね~。


日本はね。
そんな使う事があるかどうかもわからない物に心血を注ぐよりも、アメリカが中東で手こずっている間にイチャモン付けられないクルマをどんどん作って輸出する方が先決なんですよ。

これまでミサイルや軍艦で世界制覇が出来た国がありますか?
無いですよ。

でも日本のクルマってどこの国へ行っても走ってるんです。
世界制覇は経済でやる方が有効なんです。


しかし、トヨタが世界一儲けている企業になっても、法人税を払ってないってのが世界の七不思議ですね~。
しかもベアアップがたった4千円って・・・。

ミツビシ以上に国賊ですね。

iko********さん

2015/12/3015:52:34

ありません

アメリカさんが
あの技術を得るまでに
どんだけ基礎研究したと思ってんです
何十年にわたる努力の結果ですよ

日本はやってません
日本にはCPUを設計する能力もありません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる