ここから本文です

電池 電気分解の 極の決め方。 イオン反応式を書いた時 Cu2+ +e- → Cu とな...

kin********さん

2015/12/2922:29:46

電池 電気分解の 極の決め方。

イオン反応式を書いた時
Cu2+ +e- → Cu
となると自分はeを受け取っている、つまりeがたくさんある。これはマイナス極だ!と思います。
しかし、ダニエル

電池においてこれは正極です。
しかし、たしかこのeを、受け取るのはマイナス極、という考え方で正解したこともありました。

電池と電気分解がごっちゃになってる気がします。
どなたか詳しく教えていただけますか?

閲覧数:
312
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2015/12/2922:49:26

まず、電池が放電するとき、電子を受け取る方は正極です。教科書かなにかのほうが詳しく載っているとは思いますが、電子の流れの向き、電流の流れの向きを考えれば簡単です
充電(電気分解)の時は、正極に繋ぐのは陽極という決まりなので、電子を受け取る方は陰極です。これも半反応式をかけば明瞭です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sc_********さん

2015/12/3023:04:45

酸化反応では酸化数が増加し、還元反応では酸化数が減少する。
酸化反応は、Zn→Zn2++2e-
還元反応は、Cu2++2e-→Cu
電池(放電反応)では、酸化反応が起こる電極を負極、還元反応が起こる電極を正極。
電気分解(充電反応)では、酸化反応が起こる電極は陽極、還元反応が起こる電極は陰極。
酸化反応が起こる電極では、電子が溶液側から電極側へ移動する極、還元反応が起こる電極では、電子が電極側から溶液側へ移動する極。

aiu********さん

2015/12/2922:30:54

ヒョウヒョウヒョウヒョウ

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる