ここから本文です

レコーダー機器ではすでにブルーレイ対応機種が圧倒的主流になっていますが、映画...

kin********さん

2016/1/120:25:21

レコーダー機器ではすでにブルーレイ対応機種が圧倒的主流になっていますが、映画などのメディアとしてはまだDVDとブルーレイが共存しています。

今後も、永遠ではないとしても、相当長くこの状態が続くのでしょうか?
それともDVDも、これまで消えて行った多くの規格と同じく、まもなく(たとえば4~5年位で)消滅するのでしょうか?

補足たくさん回答をいただきありがとうございました。
ただ、皆さんの意見がそれぞれ違うので自分ではBAを決めかねます。
申し訳ありませんが、投票にさせていただきます。

閲覧数:
148
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2016/1/820:05:32

消えないでしょうね。

理由としては、BDは画質は良くしても特典を増やすだけ。

その為にそういう目的やファイルの大きい3Dを収録する
手段として存在する。

まだまだ、BDこそ伸び悩んでいる状態だからね。

入れ替わることはないと思います。

未だに我が国はCDが存在しているぐらいですから。

韓国でもアメリカでも遅れ物なメディアなのにね。

日本は依存性が高い民族ですから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sha********さん

2016/1/120:29:59

消えませんから安心を。

tet********さん

2016/1/120:34:58

DVDまでしか無い時代のテレビ素材のものはBDにしても意味が無いのでそのままです。

フィルム素材の映画なら改めてBDにする意味はありますが、供給元がそれをビジネスとして考えくれるかどうかに掛かります。


主流はネット配信に移るでしょうが、有名どころの配信サイトですら、レンタル可能なDVD/BDのコンテンツ数にはとても追いついていませんから、まだまだ安泰でしょう。

kma********さん

2016/1/120:36:56

売上激減及びレンタル店消滅がない限り消えない

BDを再生できる機械はDVDも全て再生できますからね
(その為に大きさが同じ)
CDはPS4のみ再生できませんがそれ以外のBD再生ができる機械はCDにも対応

jap********さん

2016/1/121:45:21

残念ながら、ホログラム3D光ディスクの登場でCD及びDVDは消え去ります

hhs********さん

2016/1/204:38:21

あなたの近所のレンタル店は消滅しているでしょうね。

低価格で見放題の配信には敵いません。

映画会社も海賊版対策に都合がいいし。配信だけの所が出たら、一斉にDVD、BDともパッケージでのソフトの販売はなくなり、テレビ局も潰れるかもしれないね。ネットで情報集めた方が楽だもの。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる