物部の廃仏っていうのは土偶毀損の延長だったのでは? 縄文時代の信仰では土偶を破壊して 怪我の治癒を祈っていたという説が ありますが、物部も仏教を受容した 時に縄文人と同じ理由で仏

日本史182閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ところで、『物部氏が守屋の死後もずっと一貫して廃仏派だった』と考える根拠はなく、またそんな説を私は聞いた事がありませんが、『物部氏という氏族自体がずっと廃仏だったのだ』にndb7777777さんがしっくり来ない、という事であれば、私は特にケチをつけようとは思いません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

渋川廃寺って守屋さんの死後の建立 だったんですね。 確かに証明の仕様が無いですね。(汗 貴重な回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/1/9 23:22

その他の回答(1件)

1

いまは、そもそも物部氏が廃仏だったというところに疑問がもたれていますね。 物部氏の氏寺が発見されたというニュースが最近ありました。

1人がナイス!しています

そうそう。 どちらが仏教推進するかで 争ってたと言われてますね。 でも、実際は参拝方法を巡っ て縄文方式でやりたい物部 と、正式な方法でやりたい 蘇我との争いなのでしょうか?