ここから本文です

家のリフォームが終わり、請求書が届きました。 驚いた事に見積書より、130万円も...

coc********さん

2016/1/616:52:40

家のリフォームが終わり、請求書が届きました。
驚いた事に見積書より、130万円も多いのです!
340万円→470万円です。
リフォームなので、もちろん実際に工事してみてから修繕にかかる費用が

出る事は覚悟していました。
調べてみると、追加工事分は31万円だけです。
後は、見積書にででいなかった諸経費20万円と粗利としての10%の金額とそれに伴う消費税分でした。
他社と比較して安くしてくれたからその見積書で契約したのです。
追加工事分としてかかったものを支払うのはもちろん納得しています。
見積書をもとにローンを組んだので、こんなに高額な差額をどうして良いかわかりません。

この場合、後から請求書された、諸経費、粗利10%は支払わなくてはいけないのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

閲覧数:
1,140
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pen********さん

2016/1/617:08:35

見積もりに無いから払いません。初めの示した金額だから契約したのです。追加工事分の説明 金額の提示もなし 詐欺です。弁護士たてて刑事告訴します。判決が出るまで お金は一円も払いません。でようすを見てください。よくあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/1/8 10:53:40

基本的な考え方として参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kog********さん

2016/1/619:10:06

最寄りの消費生活センターへ
元の見積もりと請求書を持って相談に行ってみましょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる