ここから本文です

リウマチの朝のこわばりを和らげる方法について リウマチに詳しい方、リウマチ...

eri********さん

2016/1/1316:54:49

リウマチの朝のこわばりを和らげる方法について

リウマチに詳しい方、リウマチに患っている方、教えてください。

先日、リウマチと診断されて、薬を飲んで腫れや痛みは和らいできているのですが、朝のこわばり(毎朝、2時間ぐらい)が消えません。

リウマチの朝のこわばりを和らげる方法はありますか?

閲覧数:
1,547
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

2016/1/1414:30:03

私もリウマチです。(4年間ぐらい)今は症状も落ち着いて寛解の状態です。
薬も飲んでいません。
朝のこわばりを和らげる方法ですが病院の先生に教えてもらった方法があるので下記参考にしてみてください。

40~42 °Cくらいの湯に、痛みやこわばりのある手足を入れて温める。 10分間ほど、ゆっくり手足を動かしながら浸ける。

また痛みが強いときは冷水との交代浴が効果的です。
温水に4分ほど浸けたあと、15~20℃の冷水に1分ほど浸ける。これを3~4回くり返し、最後は温浴4分間で終了する。

この方法で私の場合、朝のこわばりは解消していました。

やり方が書いてあるページがあったので参考に
http://www.associe-net.co.jp/catsc/riynita1.html


長期的にリウマチを改善するには、運動、食生活を変えていくのが重要です。
運動は水中ウォーキングが効果的です。

水中運動を続けることによって、関節周辺の筋肉が強化されると共に、痛みやこわばりも次第に軽くなっていきます。

水中で柔軟体操から始め(10分程度)、慣れてきたら水の中をウォーキングします。

※調べたら患者によっては適さない場合もあり、始める前には必ずかかりつけの医師に相談して見てください。


食生活は甘いものは取らず、青魚を食べたり、油はシソ油、オリーブ油、ごま油など使う。

またなるべく消化のよいものをバランスよく、3食きちんと規則的に取ることが大事です。

生活は早寝早起きが有効です。朝のこわばりがあっても、時間に余裕があれば落ち着いて行動できます。

また疲れすぎないようにこまめに休むこと、ストレスもためないように生活のリズムを整えるのを心がけてみてください。


あと皆さんが言うように歯磨き(歯周病予防)は重要です。一度歯医者に行くことをおすすめします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hmw********さん

2016/1/1405:08:13

気持ちの問題かなぁと私は思います。

また明日もこわばってるのかなぁ…ヤダなぁ…と思って寝た日の朝はこわばりがありました。

吹っ切れて、まぁいいや。仕事遅刻してもいいや、朝食いいや、洗濯もいいや、保育園も遅れていいや、また二度寝しよ。っと全て諦めて寝た日の朝に限ってこわばりはありませんでした(;・`д・´)

har********さん

2016/1/1322:17:28

リウマチは関節痛だけでなく、微熱や倦怠感など全身症状を伴うことがあります。

主婦の方など、家事の合間にでも疲れたら休息をとることが大切です。もちろん、睡眠も十分にとります。

関節に負担をかけないという意味でも、やはり安静が基本です。

またストレスをためることも、リウマチの痛みにとってはよくありません。

また、筋肉がおちてしまうと結果的に関節を痛めてしまうこともあります。

安静にしていてこわばりや痛みの症状が治まったときや「今日は調子がいいな」という日は、リハビリを兼ねて少し身体を動かすことをおすすめします。

moi********さん

2016/1/1320:13:26

私の場合は、前日にその関節をよく使ったり、力を入れることにより、翌日の特に朝、こわばりが出ることが多かったので、その場合には関節を使わないようにすればこわばりは比較的楽になります。
例えば思いものを一度に持たないで、分けて少しずつ持つか、だれかにお願いするなどです。

また、こわばっているときには、そこを動かして血流を促すことによりより早く改善するように思いました。手の指の時は、手を開いたり結んだりと何度も動かすということです。

また、リウマチは食事療法でもかなり改善します。西洋医学の一般的な医師は決してそういう指導はしませんが、実際に私は食事と栄養療法で薬をやめました。
痛みもこわばりもウソのように楽になりましたよ。

甘いもの(砂糖、人工甘味料)、小麦製品(パン、麺類、お菓子など)、添加物、揚げ物(オメガ6系の油)、加工肉、乳製品などは避けた方がよいと思われるものです。

特に甘いものと小麦製品は絶対で、加工品のほとんどに入っています。

腸内細菌を善玉菌優位にすることが改善のポイントです。

また、喉がよく痛くなるとか、虫歯、歯周病がある場合は、優先的に治療すべきで、歯の詰めものにアマルガムがあれば、除去する必要があります。(水銀汚染が影響するため)

詳しくはオーソモレキュラー療法(栄養療法)でも指導してくれます。

生野菜をたくさん食事の最初に食べる、お米は最後に食べることも重要です。

nai********さん

2016/1/1320:06:37

私は食事を変えることによってリウマチを改善し、いま寛解の状態です。

リウマチになったとき本で調べたのですが、魚油のなかの有効成分である二つの長鎖不飽和脂肪酸(エイコサペンタエン酸「EPA」とドコサヘキサンエン酸「DHA」は関節の腫れや朝のこわばりを改善するのに有効だそうです。

またビタミンDは、関節リウマチの患者さんの約6割が不足気味、約1割はかなり欠乏しているようです。

それなので私は魚は嫌いでしたが毎朝サバやイワシ、味などの魚と納豆を食べるようにしました。

半年続けたとこと、リウマチの痛みや腫れ、朝のこわばりもなくなり、現在薬もほとんど飲まなくて大丈夫です。試してみてください。

kit********さん

2016/1/1318:17:17

リウマチです。リウマチは関節を温めると痛みが軽減されるので、時間があるときには入浴したり、お湯で温めると痛みが和らぎますよ。朝のこわばりは洗面器に湯を入れて手を付けて温めたり、ホットパックや蒸しタオルを使って温めると痛みが和らぎます。
参考になればと思います。
この寒い季節が一番辛いですがお互い頑張りましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる