ここから本文です

南高梅を定植し2回目の冬です。食用にする予定で初めての剪定をします。 すり鉢...

ter********さん

2016/1/1615:05:09

南高梅を定植し2回目の冬です。食用にする予定で初めての剪定をします。
すり鉢状とかY字形とか言われていますが、何分素人でよくわかりません。
写真の赤線の箇所でバッサリ切ってよいものでしょうか?

正しい剪定を教えてください。

南高梅,Y字形,すり鉢状,赤線,正しい剪定,立ち枝,仕立て方

閲覧数:
130
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

usa********さん

2016/1/2321:33:21

質問の写真に印を付けてみた。
実際の高さがわからないので写真の印象で判断させてもらえば長いオレンジ色の線より上はいったん切り取る。右下の枝は残すならその上のオレンジ線のあたりで切る。左下も迷うところ。
樹形はY字型というより枝を横に広げていくと考える(日射しが均等にあたることを優先する)。樹幹は赤の位置あたりが適切(右下の枝を切るならその上のオレンジ線のあたり)だと思う。立ち枝や内側に向いた枝は切ってしまう。
陽があたらない枝でも赤みがかった立派な実もできるけど枝が多すぎると小粒になりやすく枝が邪魔して作業もしづらく樹勢にも影響する。
足場が悪ければ下の枝は残しておいたほおうがいいかも知れない。
最終的には幹から太い枝が数本出ていればこの場所ならいい南高ウメががたくさん採れそう。
幹の太さが15cmほどになったとき、高さ3~4mほど、横巾5~6mほどになるような剪定をしていっては?
施肥や消毒も大切な要素になる。
詳細はネットや梅の育て方の本にあるので参照してほしい。

質問の写真に印を付けてみた。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

meg********さん

2016/1/1615:20:16

南高梅だからといって特定の仕立て方があるわけじゃありません。

営利栽培ですか?趣味栽培ですか?

営利栽培なら、まあ杯状に仕立てるのが一般的です。緩い斜面のようですから剪定に殆ど制約はなさそうですね。 あなたが授粉・収穫・選定などの作業がしやすいと思う位置の、周囲に伸びた側枝を残して主幹を切ればいいです。

趣味ならお好きなように。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる