ここから本文です

美容師さん、教えてください! カラーのリタッチをしに美容院へ行ったら、リタ...

tom********さん

2016/1/1917:53:18

美容師さん、教えてください!

カラーのリタッチをしに美容院へ行ったら、リタッチだと髪が傷むから全カラーにしましょうと言われお願いしたのですが、今ひとつ納得できずにいます。
いつも

リタッチをお願いするのですが、結局いつも全カラーになります。
当然全カラーの方がお値段がいいです。

素人考えだとリタッチの方が髪への負担がないような気がするのですが、本当のところを教えて下さい。

閲覧数:
1,018
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lab********さん

2016/1/1919:12:41

先ず、確認しなければならないのは全カラーのやり方です。

カラーは【どのブランドでどの方法で染めても[必ず]脱色するもの】です。リタッチをしても【リタッチ以外の[色があせた]部分】をリフレッシュ=染め直すのは当然必要と考えます。

解り易く正確なセオリーを無視した例で言えば、例えば前回のカラーが8でした、4か月後リタッチの時には根元4㎝は黒、その他は色が多少落ちて9でした。さて、この場合リタッチは8に合わせるのでしょうか?それとも毛先の9に合わせるのでしょうか?

普通は8に合わせます。ですが根元4㎝は新鮮なカラーなのでチャート同様8の色になりますがそれ以外は褪せた9っぽい色。これは良くないので色褪せした部分を8に戻さなければならない。

ここで3通りの方法があります。1)根元に付けたカラーを櫛などを使い毛先まで引き延ばす。2)根元に使ったカラーの残りに水などを加えて色褪せた部分に付ける。3)根元に使ったカラーとは全く違う種類のカラーで【酸化しない=ダメージを起こさない】着色のみを行うカラーで根元のカラーに合わせて統一する。

この例は黒髪を明るくすると言う事が前提の話ですが、色を明るくするには髪の色素を酸化する必要があり、これが髪を痛めます。明るめの色を暗くする分には酸化は必要ない場合が殆どなのでアルカリ性を極力下げたカラーシステムを使えば【過去のカラーなどから傷んだ髪】をさらに傷めることなくカラーが出来る仕組みになってます。

理解していれば3番目のオプションが【最も髪のダメージを抑えて】根元から毛先まで統一した綺麗なカラーになる、のですが、2種類のカラーを使う事とカラーを2度調合し混ぜる材料代と手間暇がかかる事から値段をそれだけ高くなります。

1と2はほぼ同じ結果となるのですが2の場合は先ず1)初めに混ぜるカラーの量を残る様に多めに使う、2)水や他の製品を加える分の材料代と手間暇で多少高くなる場合が多い。それでも3番目のオプションよりはずっと安いはず。

と言う流れで言えば、『いつも全カラーになる』その全カラーがこの3つのどれかであればそれは根元を明るくする事と褪せた毛先をリフレッシュして根元から毛先まで統一にする為にはどの道必要な事とも理解できます。

大概の場合、リタッチ=オプション1の方法で余分なカラーを使ったりせずプロセスの最後10分から15分くらいに根元にあるカラーを毛先まで引っ張ります。

そうではなく、あえて「全カラー」と言って薦められた場合、それがオプション2ならオプション3の様に見せておいてぼったくっている可能性はある。オプション3なら最善のカラーサービスで値段もそれなりに高くなる。

ですが、最悪なのは「前回までの色に合わす事に自信が無いからそれに近くなるであろう色で根元から毛先まで統一する」と言うパターン。

なのですが、事実このパターンが一般的。カラーセオリーの知識とカラーリングの技術が低いのか、面倒だからとりあえず大体で、と言う理由なのか、使用するカラー(ブランド)が異なっても同じ色に合わせてリタッチをする美容師は少ない。さらにオプション3が最善と解っていてもそれを薦めずに1で終わらせる美容師が多い。2を使う美容師は少ないがそれなりに知識はあるがオプション3を導入する投資を嫌うか調合を2度行う事が面倒なのか、比較的新しい(と言っても10年以上になりますが)やり方を学びたくないのか知らないのか、そういうパターンが多い。

解りましたかね?!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pin********さん

2016/1/1920:42:48

美容室をしております、どれくらいのサイクルで染めに行くかにもよります、40日程度であれば2回くらいはリタッチ、3回目は120日目だとします、さすがに120日も経つと既に染めてる部分は色褪せてきます、あなたのサイクルは判りませんが、間隔を開けすぎるとリタッチという訳には行かなくなります、素人に対する美容師の説明としては「既に染めてる部分は色褪せて傷んで見えるので全体を染めることをお奨めします」が適切でしょうね。当店では90日程度でも全体を染めることをお奨めします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

leg********さん

2016/1/1918:40:08

リタッチの方が傷まないに決まってます!!!!!!

表面や毛先が紫外線などで
明るくなってきて余計傷んで見える場合、全体的に染めると傷んでなく見えることがありますが、
実際は傷んでます!!!

美容師さんが言ってるのは
見た目の問題かもしれませんね!
でもケミカル的なダメージは毎回毛先までしてるはずです!

HANAさん

2016/1/1917:56:00

元美容師です。
リタッチだと傷む…?
そのお店の「リタッチ」とは「伸びてきた根元だけ染める」という意味ではないのでしょうかね。
私も納得出来ないです。
もしかするとトリートメント効果の高いカラーなのかもしれませんが、補修効果があるわけではないと思うので…適当に理由をつけているだけな気もしますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる