ここから本文です

NS-1のアイドリングがチョークをひいても1500位しか回転数がなく徐々におちて...

b27********さん

2008/3/2319:15:46

NS-1のアイドリングがチョークをひいても1500位しか回転数がなく徐々におちていってエンジンが止まってしまいます。前日まではチョーク引いて3500位でした。 今日一回シートカウルを外して割れを修復しましたがカウル以外のところには全く手を触れていません。この回転数があがらない原因はなんでしょうか?わかる人よろしくお願いします。

補足ちなみにまだ一度も乗っていません。プラグは買った時(4日前)に交換してあります。

閲覧数:
758
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla********さん

2008/3/2319:21:21

カブってるのでは・・・・・・。
普段あまり回転を上げないで、トコトコ走ってるでしょう。
それが原因です。
とりあえず、プラグ掃除とキャブのOHしてみてください。
プラグなんて1本なんだから、交換した方がいいかもね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ang********さん

2008/3/2404:55:46

皆さんおっしゃるようにプラグ以外なら、アイドリングのスクリュー(キャブレターにある)があっていないのでは?

kum********さん

2008/3/2321:27:11

俺もNS-1乗っているので状況は、分かります、アイドリングは、プラグの番号を高いのに変えれば治ります。あとは、プラグコードを変えたりキャブで空気と燃料の割合を調整すればもっと良くなります

hid********さん

2008/3/2320:32:03

ひょっとして・・・、新品プラグを付けて、寒い日にチョークを引いて始動したら3500まで回転が上がって、そのままアイドルを続けてからある程度してエンジン止めて、今日、ぽかぽか陽気の中で同じようにチョーク全開で始動したら1500くらいまでしか回転が上がらず、そのままチョークを引いてアイドリングしていたら止まってしまったってことですか?
だとしたら、当然で”普通”と思いますが・・・。プラグは確実にカブっていることと思います。
チョークは始動時だけ使います。寒い時は、チョークを戻してもスロットル操作に回転が付いてくるまでチョークを引いて暖機しますが、その状態で”パイーン”と走ることなく止めてしまうと、ドンドンカブってしまいます。今日のように暖かい時は、チョークで始動するのは何も問題ないですが、スロットルに回転が付いてくるようになったら、サッサとチョークを戻してスロットルコントロールで回転を上げないと、カブってしまいます。
一度、プラグを外して点検し、カブっていたら、ガスコンロで焼くか新品に換えましょう。タバコ用のライター程度ではダメですよ!
NS-1はレーサーみたいなハイチューン2ストなので、プラグにはシビアです。
エンジンを掛けたら、必ず”パイーン”と走るか、周囲の環境が許せば、思いっきり回転を上げてスナップしないとカブります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる