ここから本文です

イギリス産業革命と他の後発資本主義国の産業革命との相違をできるだけ詳しく教え...

war********さん

2016/2/321:00:02

イギリス産業革命と他の後発資本主義国の産業革命との相違をできるだけ詳しく教えて下さい!

閲覧数:
665
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kii********さん

2016/2/816:06:06

イギリスは三角貿易と植民地(主にインド)からの搾取によって資本が蓄積し、主に綿布工業からの要請によって他の産業が著しく進展をした。要するに、ブルジョアジーの強大化によるバブル的発展をした。

その他の国は、主にイギリスと直接取引がある国々で、イギリスのやり方を真似、それぞれの国情に合わせて部分的に改良をし、国家が主導して産業の育成に努めた。
その目的はおおよそ隣国や国内の諸勢力との競争に勝つためで、フランスはイギリスに、ベルギーはオランダに、アメリカは北部が南部に、日本は列強とロシアに勝つため(防衛するため)の富国強兵策だった。
その多くは他国からの競合品に高い関税をかけ、自国の産業を育成する保護貿易政策をとった。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる