ここから本文です

ど田舎の高速道路網が新直轄方式でほとんど開業したようですが、財源はどこから持...

tha********さん

2016/1/3018:46:51

ど田舎の高速道路網が新直轄方式でほとんど開業したようですが、財源はどこから持ってきたのでしょう?

これらの高速道路は利用する自動車がかなり少ない区間ばかりですが、なぜか通行料も無料になっています。
ますます財源がどうなっているのか不思議ですね。
結局大都市部の住民から取った税金をつぎ込んで建設したわけですか?
それとも、全部国際などの公債でも発行して財源に充てたのですか?
建設までは国土の均衡ある発展を目指すという観点からある程度合理性があるのかもしれませんが、通行料無料というのは如何なものでしょう?
他の既存の高速道路の大半が有料なのに、不公平なのではありませんか?

閲覧数:
232
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2016/1/3019:27:18

確かに不公平だと思います。財源は国民からの税金です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/2/5 23:14:53

日本の政治はまだまだ田舎者によって支配されているのですね。
自民党が政権に復帰して、また田舎支配の日本に戻ってしまったようです。
皆がその弊害と後始末に目をつむっていられるのも、いつまでできますことやら?

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

go_********さん

2016/1/3021:25:12

ど田舎は道路を作らないと仕事がありません。仕方ない部分もあると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

uni********さん

2016/1/3020:51:18

昔は道路特定財源とされていたガソリン税や自動車重量税です。これが国税分。新直轄は地元負担ゼロではなく県税も投入されています。県税の主な収入は自動車税です。つまりクルマに頼らざるをえない地域の地元負担で建設されたものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる