ここから本文です

手形と小切手、ファクタリングと電子手形の違いを教えて下さい。 恥ずかしながら...

rinya112さん

2016/2/812:59:50

手形と小切手、ファクタリングと電子手形の違いを教えて下さい。
恥ずかしながら今まで経理関連の業務にかかわったことがないため細かな違いがわかりません。

それぞれの特徴、メリット、デメリットを教えて下さい。
もしくは解りやすく説明されてるHPがあればそちらでも結構です。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
635
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vwvw8873さん

2016/2/820:39:36

概略ですが、

手形とか小切手は振出人(債務者)と受取人(=所持人、債権者)間の貸借です。

ファクタリングは、その受取人の債権が「売買」され、それに伴い受取人とは別の正当な債権者がいる貸借です、銀行は手形割引・買取をしていますが、そのようなものと考えてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。