ここから本文です

学資保険どこに入るか悩んでいます。 とりあえず郵便局で勧誘されたので話を...

アバター

ID非公開さん

2016/2/818:09:18

学資保険どこに入るか悩んでいます。


とりあえず郵便局で勧誘されたので話を聞いてきました。
契約者(私):26歳、息子:10ヶ月
12歳で払込終了。
17歳満期(3月末生まれの為17歳満期を選択

)で300万。
途中受取無だと月々¥21150
途中受取有だと月々¥27930
途中受取は小学校入学の前の12月に15万、中学校入学前の12月に30万、高校入学前の12月に45万です。

現在住んでいる市では中学卒業まで医療費が免除なので特約は付けない予定です。

子供は将来的には2人欲しいので無理のない範囲で貯蓄していきたいので、満期300万ぐらいで考えています。

他にもオススメの学資保険はありますか?
学資保険=ゆうちょぐらいしか知らないので教えてください。

補足本日ほけん百花で学資保険について聞いてきました。
結果複数の学資保険の中から勧められたのはAIG富士生命のE-終身学資サポートプランでした。
月々¥25,392×12年
死亡保障額600万
払込満了直後の解約返戻金は¥3,837,000
返戻率104.9%
17歳で109.5%というものです。

話を聞いた限りですと満了後もそのまま使わずにいれば返戻率が増えるので、郵便局のものよりも富士生命の方がいいのかな?と思うのですがいかがでしょうか?

みなさんのオススメしてくださったソニー生命の物は取り扱っていなかったので話を聞く事が出来なかったですが、ソニー生命をオススメされた事を伝えた上で富士生命をオススメされました。

閲覧数:
5,167
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dok********さん

2016/2/917:38:41

郵便局の学資保険が一番おすすめです。

私は息子二人を大学まで進学させましたが、長男は某民間の保険会社、次男は郵便局の学資保険でした。

長男のほうは、営業の人がしつこく保険の見直しをしないかと何度も来ました。
学資保険関係は貯蓄性の保険なので見直しなどはしないほうが絶対に良いのですが、営業職員はノルマ達成の為に本当にしつこくて根負けしてしまい、お陰で長男の進学には何にも役に立たない内容になってしまいました。

一方で次男の郵便局ではしつこい営業職員はいなくて、大学の入学にとても助かりました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「学資保険 ゆうちょ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuj********さん

2016/2/921:31:31

ファイナンシャルプランナーです。

学資保険加入をご検討とのことですよね。

生命保険を使ってためていくなら、ご相談に行かれた所やそれ以外の無料相談で
18歳時に一番戻り率が高いところを選択すればいいかなと思います。
低解約終身保険なら、AIG富士、アフラック、オリックス、メットライフ、
東京海上あんしん、ジブラルタ生命(外貨建て→保険料は安い)など全部見積もりをもらうといいと思います。

養老保険だとソニー、かんぽ生命、アフラック、富国生命などありますので
合わせて見積もりとって見比べてください。

色々大変かもしれませんが、教育資金の場合は、最初が肝心です。

後、保険以外で貯めていくなら、投資信託、変額保険がおすすめでしょう。
むしろ、今までの学資保険(低解約終身保険を使う場合も同じ)では、増えても
払った分に対して、5~10%増えるだけ。200万払って210万~220万になるということです。(会社が潰れない限り、払い込んでいけば確定はしますが)

将来の物価が上がる可能性(インフレ)を考えたら、もっとお金に働いてもらう必要があります。今までの常識で貯めていても結果、足りなくなる可能性もあります。(少子化ですから学校も生き残りかけくる。結果学費は上がる)

ですから、保険(貯蓄)➡ 変額保険・投資信託(運用)に変わってきています。

もちろんいくら貯まるという保証はありませんが、だからこそ お子様と一緒になってお金の勉強をしながら一緒に「あなたの教育資金だよ」といって
お子様にもお金に関してより自立させる 結果お子様も「何にために大学に行くのか」など目的意識が定まるという効果があるので、人気が増えてきました。

以下、ご参考ください。
http://123.rheos.jp/about/kurumi.jsp?pos=tu

kar********さん

2016/2/914:36:14

↓のFPさんが説明している通りです。
私は元かんぽ生命渉外担当でしたが、学資保険だけはソニー生命をお勧めしておりました。かんぽは高いです。
内容、返礼率が個人的には好きでした。

取り急ぎ参考になれば幸いです。

tom********さん

2016/2/910:59:01

保険ショップのFPをしている者です。

学資保険の考え方は次の通りです。
1.児童手当てを財源とて、余裕があれば上乗せする。
2.途中で支払いが苦しくならないような金額で行う。
3.利殖率の良いものを選ぶ

1については、児童手当ては中学生まで約200万円出ます。
15歳払済にするなら月約11000円まで保険料を捻出出来ます。
支払いを18歳までにするよりも15歳など短くしたほうが、利殖率は高くなります。

2については、途中で解約したりすると払った保険料よりも戻ってくるお金の方が少なくなる場合があります。それでは本末転倒です。無理ない資金で保険に入り、貯蓄も同時に行っていく事です。

3については、各社祝い金の出方が違うので一概には言えませんが、一般的に利殖率が良い学資保険としてはソニー生命やフコク生命の学資保険が挙げられると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bla********さん

2016/2/907:44:19

かんぽの学資保険、12歳までの短期払いができるので
悪くないと思いますが、その保険料ってお子さんの医療保障とか
余分なものがついていませんか?

純粋な貯蓄目的のみで、もう一度試算してもらってください。
もし親が亡くなった時に、保険料払い込み免除になるだけでなく
親の死亡保障なんかも入ってたら、それも外しましょう。
お子様の病気やけがの保障は、ほとんどの方が
府民共済やコープ共済で月1000円で入ります。
ここにはつけません。
ケガの通院もあるし、障害状態や死亡時の保障
親の死亡保障もついてます。
人に迷惑をかけたときの個人賠償責任もカバーできます。

今の学資保険の入り方は、純粋な貯蓄のみで入る方が
多いので300万受取なら、総支払保険料は
280万程度になるのではと思います。
質問者さんの保険料を計算してみると
304万支払いますよね?
保険の部分が入ってるからだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

psc********さん

2016/2/821:36:37

お勧めなどありません。
お勧めなんかがあったら
みなその1社に集中して加入し
同業他社はとっくの昔に
学資保険の分野から撤退しています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる