ここから本文です

「白夜行」は、 原作 ドラマともに こんなにも見るものも引き付けるのでしょうか?...

hew********さん

2016/2/1421:04:02

「白夜行」は、 原作 ドラマともに こんなにも見るものも引き付けるのでしょうか?今さらですみません!

補足ちょっと日本語が変でした。「なぜこんなにも 引き付けられるのでしょうか?」昨年末の再放送を見て なんどか見ているにもかかわらず 胸がざわついてしまいました。

閲覧数:
1,190
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inf********さん

2016/2/1819:16:36

誰もが経験してみたいけど、絶対にしたくない
そんな心理をついているんじゃないでしょうか。
憧れだけどなりたくはない感じの

質問した人からのコメント

2016/2/20 19:40:16

有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

うさとらさん

2016/2/1711:29:08

本当ですよね。
何度も見ているのにあの再放送は録画してまで最後まで見ました。
それぞれの登場人物の心境を思うと胸が締め付けられるようです。
亮司が笹垣の部屋のトイレに青酸ガスを仕込みに浸入した際に事件の詳細を記したノートを発見して、こんな方法で殺してはいけないと思い直すシーンがありますが、誰も知るはずのない既にこの世に存在しない幽霊の生きた証しを唯一知っていたのが笹垣です。
長年敵同士でしたが、あのノートから自分に対する愛情のようなものを感じ取ったかのようなあのシーンはとても印象的でした。
主演はもちろん役者に大根が1人もいないのもいいです。
どの役を見ても素晴らしいです。
雪穂の原点のドラマがあるとは知りませんでした。
ぜひ見てみたいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ktj********さん

2016/2/1512:30:42

ですね、秀逸だと思います。

離れていても想う気持ち、想われる気持ち が描かれているからでしょう。
主人公2人ともに罪人ですが、手にかけられる人物も罪人。

罪人しか出てきません。
その中で マシな2人に共感してしまう部分だと思いますね。
突拍子もない富や 犯罪にも一通り納得させようという経緯も作り手から伝わります。

下劣な世の中ですから必要悪 という言葉がストレートに入ってくるのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nim********さん

編集あり2016/2/1500:15:05

白夜行は、映画もおすすめします
やはり雪穂という悪女の
怖さと妖艶さが入るから、はまるのではないでしょうか

雪穂の原点の 幻夜もおすすめします

連続ドラマにもなってます。DVD化もしてるかとおもいます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる