ここから本文です

前輪タイヤを見たら、内側がハリガネのようなものが出てきていました。

yukiさん

2016/2/1607:50:40

前輪タイヤを見たら、内側がハリガネのようなものが出てきていました。

これは、何ですか?

ハリガネ,タイヤ,前輪タイヤ,カーカスベルト,ワイヤー,内側,空気圧

閲覧数:
6,120
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

野良子猫さん

2016/2/1608:19:39

靴で言うと、裏のゴムの部分が磨り減ってきて、
靴の中敷の裏側が出てきた状態。

タイヤの中の空気に耐えるために入れられている補強剤(カーカス)が表に出てきた状態です。

このような状態になるはるか手前で法による使用限界を迎えていたはずです。

と、言いながらも内側以外は有る程度溝が残っていますよね。
車高を下げ過ぎて、タイヤがハの字になっていませんか?
車高の下げすぎに心当たりが無ければ、前輪をぶつけた等の心あたりはないですか?
4輪アライメント測定等をして貰った方が良いです。(調整ができる構造なら、調整もしてもらう。)

質問した人からのコメント

2016/2/16 09:08:10

10月ごろに前輪を壁にぶつけた単独事故を起こしました。
間違いなくそれが原因だと思われます。
いま、タイヤ交換をしました。皆さん、有難う御座いました。
来週の23日に新車納車予定なので、それまで何とか過ごします。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

old********さん

2016/2/1607:57:35

スチールラジアルのスチールです。ちなみにスリップサインが出てる時点でこのタイヤは使用できませんが、このまま乗り続ければパンクや最悪破裂するでしょう。

sem********さん

2016/2/1607:57:08

カーカスベルトですね。
人間に例えれば、骨みたいなものです。
カーカスベルトが切れると、一気にタイヤが破裂するようにバーストする危険性があるので、直ぐに交換しないと痛い目に合いますよ。

mas********さん

2016/2/1607:56:30

それはワイヤーです。タイヤは、ワイヤーで空気圧に耐えて車の重量を支えています。
ワイヤーだけでは空気が漏れてしまいますので、ゴムで覆っています。これがタイヤの原理です。
ワイヤーが切れたら、空気圧に耐えられずバーストします。かなり危険な状態ですから、直ぐに新しいタイヤに交換すべきです。

mnd********さん

2016/2/1607:54:15

>前輪タイヤを見たら、
内側がハリガネのようなものが出てきていました。

タイヤの中のスチールです

タイヤ交換に

ホイールアライメントに
狂いが起きています

>前輪タイヤを見たら、
内側がハリガネのようなものが出てきていました。 

タイヤの中のスチールです
即...

kei********さん

2016/2/1607:53:55

タイヤを構成する基盤ですね。
タイヤ交換しないとまずいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる