ここから本文です

安倍政権からアベノミクスで我々の公的年金の積立金を株式投資に 70兆円つぎ込...

アバター

ID非公開さん

2016/2/1716:31:23

安倍政権からアベノミクスで我々の公的年金の積立金を株式投資に
70兆円つぎ込まれ株価を押し上げました。(これが株価上昇のトリックです)
安倍総理はアベノミクスの効果であると自負していました。

しかし、このところの株価下落で一気に損失を出したようです
それを支えるために、今度は日銀はマイナス金利を遂行しました

これって景気浮揚のために我々国民の公的年金で株価を上げ
外資が逃げた(去年から徐々に売り越したようです)のに
さらに年金をつぎ込んだようです。

これを中東やロシア政治の問題やオイル安や中国経済の・・・・
などと言っていますが、外資は売り越しているようです。(逃げています)
それを支えているのはGPIFです。

昨年はアベノミクスで景気が良いと言いながら
去年は、中国経済の低迷が理由で我々年金が8兆円の損失を出しました。
(これまで18兆円儲けたから大丈夫と言っていますが)
この3週間で10兆円以上損失しているのでは?
と心配しています。

また、調子が悪くなると「お腹が痛い」なんて投げ出すんじゃないか?

これは、どのように考えれば良いですか?

閲覧数:
172
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tomotomoさん

2016/2/1818:19:37

まあ、非常にまずい状態ですね。この人はもう駄目でしょう。
ponchibimieさん イメージだけで何となく言ってませんか?2014年度の時点では累計約50兆円プラスで3.18%です。ちなみに30年国債は株で運用しだしたころ2001年で2.335%でした。つまり、安定的にそれだけの利息をもらえるのを捨てて、株で運用するというリスクを取るわけですよ。
確かに「平均」では株のほうが債権よりも平均利回りは高いです。でも、債権は短期国債もあれば長期国債もあるんですよ。そして、長期国債と株を広範囲に安定的に買うとでは平均リターンはそこまで変わりません。むしろ、長期国債の方がいい場合もあります。そもそも、年金というバカでかい金額で特定の値上がりそうな株だけを買うというのは不可能ですし、経済が混乱します。なので、広範囲に買っていますが、当然、平均リターンは低くなります。では後半に株を買うのと長期国債を買うそれぞれのメリットとは?株を広範囲に買うメリットは何といっても、換金が容易という点です。株を一転買いしていれば難しいですが、広範囲に買っていれば好きな銘柄だけ売れるし、自由度は高いです。換金も比較的しやすいですね。といってもそれはあくまで個人の話であってしかも、計画的に年金として支給するために換金しないといけないので、逆にデメリットなってしまっています。一方、長期国債の場合、解約手数料を取られる恐れもありますし。債券市場で売れるものの、株ほど換金しやすくはありません。その代り安定的、計画的にお金を増やせます。
なので、国債から株に変えるメリットって少ないんですよ、恐ろしく。しいて言うなら、株のつり上げ効果しかないですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fai********さん

2016/2/2400:00:05

全く問題ありません。
前政権の時代と比較して1.5倍以上株価が上昇し、
円安でドル建て資産の価値も上がりましたので
利益を得ることができました。

株価が下がれば新規投資も容易となるため、
臨機応変に投資しましょう。

hom********さん

2016/2/2317:45:41

高齢者の資産1000兆円を漫然と使わずに遊ばせているよりは好いと思う。日本国内は投資先がないなら海外投資をリスクがあってもやるべきで、アベノミクスをもっと推し進めるべきです。金では目減りしてしまう。投資を怖がっていては寝ているしかない。預金にも資産税をかけて投資に誘導させるしかない。高齢者では金の使い方が分からないのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pon********さん

2016/2/1802:14:35

短期で考えても仕方ない話だと思います。

年金運用は株式組み入れ後の十数年で累積45兆円以上の黒字だそうです。
最近の下落を勘案してもまだまだ大幅黒字には違いないでしょうね。

長期で黒字となることを祈ります。
債券100%の低リスク運用では、年金が破綻するのでしょうね。
70歳から支給開始、月額一万円とか(笑苦)

リスク投資の組み入れをやめろと言うなら、
そうした条件を国民は飲まざるを得ないのではないかと思います。
アメリカの基礎年金運用は低リスク債券100%だそうですが、年金で暮らそうなんてのも100%不可能で、
結局個人で老後資金を運用等して備えています。
そうした覚悟が日本国民にも果たしてあるのか、疑問です。

年寄りさん

2016/2/1721:41:45

今年に入ってから10兆円くらいは赤字になったでしょう。

マスコミ全体がこの問題を避けて居ますが、いずれ年金は破綻するでしょう。

既に生活できない程の低賃金で働く非正規労働者は老後の設計どころか、毎日の生活さえ維持できない程の困窮です。

いずれは戦争を開始するしか手段はなくなる筈。
その為、憲法改正が必要なのです。。

もう一度、焼け野原にしないとこの国は再生出来なくなるのですが、国民が理解出来て居ません。

jf2********さん

2016/2/1719:58:23

安倍は年金機構が株式運用に失敗した場合、年金支給を減額すると表明した。
これはアベノミクスの失敗を認めたに等しい。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる