ここから本文です

JR東日本とJR北海道、どちらの方が儲け主義だと思いますか?

osikkonomukaさん

2016/2/2001:00:08

JR東日本とJR北海道、どちらの方が儲け主義だと思いますか?

閲覧数:
309
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

2016/2/2219:59:31

どちらかと言われたらJR東日本だと思います。通勤型車両にグリーン車を導入したりしてお金を取っていますからね。

JR北海道は社員の給料を払うのも大変なくらいお金がないみたいです。「利益第一」と言えるほど会社が健全じゃありませんしね。最早、国の補助金に依存しないとやっていけなさそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lok********さん

2016/2/2221:14:55

JR北海道ですね。
保線保守費用まで削って居るから、
脱線するし、車両火災まで起こす。
固定費用を削るなんて儲けに走らないとあり得ない。

上州気流さん

2016/2/2119:56:21

東日本じゃないかなぁ?
新幹線ばっかりで在来線はいい加減だから(笑)

tak********さん

2016/2/2018:56:48

JR東日本は儲けどころか、人件費を削減してまで利益を優先します。中央線もグリーンが増結されれば、車掌をグリーンパーサー(子会社化)に切り替える予定です。山手もホームドアが完備されれば、ワンマン化する予定です。

24KARATSさん

2016/2/2008:35:01

JR東日本です。

首都圏の近郊型はグリーン車を連結しています。

以前、総武快速線で走っていた113系、東海道線で走っていた113系、211系に連結されていたグリーン車は当初は平屋車だったが後に二階建てグリーン車も連結、E217系、E231系、E233系に置き換わったこれらの線区は定員増加の為、グリーン車は2両共二階建てとしています。

中央快速線も2020年にグリーン車が連結される計画があります。

あかぎは以前は自由席が主体でしたが、スワローあかぎに格上げ、指定席と自由席の組み合わせで回数券、定期券用月間料金券が充実していた常磐特急もスワローシステムを導入し、中央線特急も今後E353系への置き換え完了時に同様のスワローシステムが導入される可能性が高い為、儲け主義が拡大していきます。

当初、アクティー、湘南新宿ラインに充当されていた215系は湘南ライナーではボックスシートで510円を微収するなどスワローあかぎと同等のぼったくりに過ぎず、儲け主義にも過ぎません。

apc********さん

2016/2/2008:11:36

当然東日本でしょう
首都圏に胡坐をかく癖に、東北の被災路線は復旧放置

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる