ここから本文です

五虎湯と麦門冬湯、どちらが合うでしょう? 漢方に強い方お願いします。 風邪を...

tic********さん

2016/2/2323:21:33

五虎湯と麦門冬湯、どちらが合うでしょう?
漢方に強い方お願いします。
風邪を引くと必ず咳と怠さが長引くタイプです。風邪を引いて何度か行った呼吸器科のクリニックでは麦門冬湯を処方され

るのですが、服用を始めてから快方に向かい始めるまで10日位かかるのです。その後も完治まではさらに2~3週間。最初の咳き込みが酷い時期は液体のリン酸コデイン系の薬でしのぎ続けるのですが、漢方薬って効き始めるまでにそんなにかかるものかなぁ(実は単に自然治癒し始めてるだけじゃ?)と思うようになり、今回は別の病院(耳鼻咽喉科)にかかってみましたがやはり西洋薬では咳止めの粉薬以外は効かず、結局長引いています(粉薬はリン酸コデイン系。ムコブリン等は全く効きません)。今回私の咳は痰(白濁や時に黄色)が絡み、高熱は出ず、今も平熱。鼻水も粘り気が強く色は痰と同じく白濁か黄色で沢山出ます。ただ、脇の下で計ると熱はないものの、明け方等咳が酷い時喉周辺だけ熱を持ってる感じで触ると熱いのです。こうなると、身体は怠くて仕事も何度も休んだり早退したりと生活にかなり支障が出ています。今は今回あまりの怠さで肺炎を疑って検査してもらった総合病院で(結局肺炎ではありませんでした)もらったアドエアとツロブテロールテープを処方通り+夜だけ咳止め粉薬を使いながら市販の麦門冬湯を飲んで4日経ちます(既に咳が始まってからは1ヶ月以上)。質問としては、五虎湯のことを初めて知って、自分にはこちらの方が合うんじゃないかと思ったのです。麦門冬湯の代わりに飲んでみたいのですが、この漢方薬は効く迄にかなりかかるのでしょうか?それともこのまま麦門冬湯を飲み続けていれば効くのでしょうか?ちなみに私の体質ですが、舌は大きく歯形がつくほどで白く、顔色は普通かちょっと白い?、脈は弱め、体力は普段からそんなにある方ではないと思いますが今は特に弱っていると思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
10,603
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mow********さん

2016/2/2409:42:40

気になったので書かせて頂きますが、これから書くことは中医学の専門用語が出てきますので、もし興味がありましたら、お手数ですが、他のサイトなどでご確認下さい。

麦門冬湯は中医学の肺陰虚という症状に良い適応の方剤で、痰がほとんど無い乾咳を、肺を潤して改善する薬となりますので、痰がたくさん出ている現在の状態に使用すると、痰を更に増やす結果となり症状を悪化させる可能性があり危険です。

五虎湯は肺熱による咳によく効く方剤ですが、熱感が一時的で舌色?も白い状態では、現在の状態に合うかどうかの判断はつきません。

舌は胖大で歯痕がつき、舌色が白、脈は弱、体力弱く、身体のだるさから、中医学の脾気虚または脾陽虚がもとにあるのではないかと考えます(脾は現代医学の消化吸収機能)。

「脾は生痰の源、肺は貯痰の器」と言われ、脾気虚より痰が生まれやすく、その痰が肺に溜まり、現在の症状の原因となっているように思われます。

もしそうであれば、脾気を補い痰を改善する治法がご自身の現在の状態には必要となりますが、痰飲の寒熱や肺や肝の虚実なども弁証(中医学的な診断)しないと、正確な方剤選びには至りません。

現在日本で広く行われている日本漢方には、これらの理論的な背景はなく、咳や痰と言った西洋医学的な症状に対し漢方をあてがう、いわゆる「病名漢方」的に運用されることが多く、効果が無いばかりか症状を悪化させるケースも見受けられます(風邪などの急性疾患への漢方治療では、的確な方剤を服用すると数分で効果を感じるものです)。

漢方での改善を本気で目指されるのでしたら、やはり腕の良い方に直接診ていただくことをお勧めします。

質問した人からのコメント

2016/2/24 19:31:10

丁寧なご回答ありがとうございました。
とりあえず回答を待ちきず五虎湯を何度か服用してみたのですが、少なくとも鼻水と痰が多く辛い状態がすごく改善され、咳もゼロではありませんが粘っこさが激減、息苦しさもかなり解消されてきたので、麦門冬湯はこのままやめてしばらく五虎湯と吸入薬(アドエア)を続けてみようかと思っています。そしてやはり漢方の専門医を探してみようと思います。

「五虎湯」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる