ここから本文です

弥生土器と土師器と須恵器について教えてください。 弥生土器から土師器に変わっ...

akikatsu1456さん

2016/2/2400:43:53

弥生土器と土師器と須恵器について教えてください。
弥生土器から土師器に変わったことで、どういう変化ができるようになったのですか。

土師器から須恵器に変わったことで、どういう変化ができるようになったのですか。

閲覧数:
258
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/2/2621:39:59

そもそもにおいて「素焼きの土器」を「縄文土器」「弥生土器」「土師器」を命名したのは後世の研究者であり当時の人々がそのような区別をしていたわけではありません。

よって「弥生土器から土師器に変わった」のではなく、形態などで弥生土器や端既得区分を便宜上しているだけです。

「土師器から須恵器に変わった」ということもありません。土師器と須恵器は並行関係にあります。
須恵器は登り窯で焼かれるため高質で液体の漏れにくいものが出来るようになりました。また素焼きに比べると大型の器も作れるようになりました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。