ここから本文です

今年に入って個人輸入代行で「ロゲイン」が買えなくなりました。製造中止なのです...

yamashin0504さん

2016/2/2521:35:22

今年に入って個人輸入代行で「ロゲイン」が買えなくなりました。製造中止なのですか? 個人輸入代行での取引中止ですか? ご存知の方、教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
861
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2016/2/2615:17:52

製造中止とか、取引中止と言う訳ではなさそうです。

ロゲインは販売中止になったのでしょうか?

当ブログでは、医薬品個人輸入サイトのオオサカ堂の商品を紹介することが多いのですが、調べてみると、オオサカ堂のロゲインはいつもどおり販売されています。

当ブログでは、医薬品個人輸入サイトのオオサカ堂の商品を紹介することが多いのですが、調べてみると、オオサカ堂のロゲインはいつもどおり販売されていました。

オオサカ堂のロゲインの販売ページに以下のような注意書きがありました。
ミノキシジルを含有するロゲイン、カークランド、アクタビス、スペクトラルMX5、女性用スペクトラルUHPは、前回の輸入から規定の日数(1本の場合は1ヶ月、2本の場合は2ヶ月)を経過していない場合は通関不能(廃棄処分)となり輸入出来ません(当サイト以外への注文も含む)、ご注文の際は十分にご注意下さい。
数量オーバーによるご注文のキャンセル及び返金は受付出来ません。
また、弊社判断によりご注文をお断りする場合がございます。
※前回の注文日(手配日)より2ヶ月を目安とし、ご注文くださいませ。
ロゲインなどのミノキシジル配合の商品は、前回の購入から1本の場合は1ヶ月、2本の場合は2ヶ月、経過しなければ輸入できないようです。

厚生労働省のウェブサイトの「医薬品等輸入報告書(薬監証明)の発給を要せず個人輸入可能な医薬品等の数量について」というページによれば、以下のように記載されています。
◆ 一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地 方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたう えで輸入することができます。
(中略)
● 外用剤(毒薬、劇薬及び処方せん薬を除く。): 標準サイズで1品目24個以内
* 外用剤・・・・・軟膏などの外皮用薬、点眼薬など
* 処方せん薬・・・・・有効で安全な使用を図るため、医師による処方が必要とされる医薬品
● 毒薬、劇薬又は処方せん薬: 用法用量からみて1ヶ月分以内
● 上記以外の医薬品・医薬部外品: 用法用量からみて2ヶ月分以内
とのことで、医薬品を個人輸入する場合、基本的に用法用量からみて2ヶ月分以内でいなければならないとのことです。
よく覚えておきましょう。

プロペシア(フィンペシア)通販個人輸入情報と言うサイトから抜粋しています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。