ここから本文です

増え続ける国債は債権者が亡く(倒産)なったり、放棄すれば 減りますか?

rur********さん

2016/2/2616:06:17

増え続ける国債は債権者が亡く(倒産)なったり、放棄すれば
減りますか?

閲覧数:
43
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ki_********さん

2016/3/421:19:53

減りません、相続しますから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

u7m********さん

2016/2/2616:43:29

国債の9割以上が個人じゃなく銀行などの大手投資機関ですから、「亡くなって」はありえず、倒産した場合も、後継者に引き継がれたり、債務者への支払いに充てられるので国がトクすることはまずありません。
仮に個人の場合で、相続人が全くいない場合は故人の財産は国のものになりますが、そんなケースは稀でしょう。財産があったらどっかに寄付するでしょうね。

ext********さん

2016/2/2616:34:15

個人所有なら相続放棄すればそうなります。
法人は死亡しません。
倒産しても、その企業や法人が持っている資産は
債権者のものです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる