ここから本文です

【簿記】未収金と未収入金の違いは? 簿記3級のテキスト、過去問題ではでは株・...

アバター

ID非公開さん

2016/3/1112:11:10

【簿記】未収金と未収入金の違いは?

簿記3級のテキスト、過去問題ではでは株・備品・建物等のの売買のときに「未収金」が使われていますが、2級のテキストには「未収入金」が使われています

この2つに違いはあるのでしょうか?
それとも2つの意味は全く同じで問題で出される語群にある方を使えばいい、実務ではその企業で使われてる方片方を使えばいいということでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
15,569
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meb********さん

2016/3/1118:37:13

違いはないですが、日商では去る2月1日に「未収入金」を標準勘定科目とする旨の発表をしましたから、検定試験では未収入金で出題されることになるでしょう。
http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/exam-list
実務では、その会社で使用している科目を使えばいいと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2016/3/17 23:21:47

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eru********さん

2016/3/1113:07:01

受験上、違いはありません。
どちらかと言えば、未収金勘定の方がメジャーですね。
仕訳で使われる勘定科目は企業ごとに名称が異なる場合があります。その点はあまり気にせず「ああ、この問題では未収入金勘定を使ってるんだな」くらいで十分ですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

気持ちをこめた差し入れを、あの人に

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる