ここから本文です

大腸がんを発症するリスクを調べる検査について 大腸がんに特化した血液検査で...

ume********さん

2016/3/1211:07:36

大腸がんを発症するリスクを調べる検査について

大腸がんに特化した血液検査で、現在、また将来に大腸がんを発症するリスクを調べるものについてご存じの方、いらっしゃいますか?

以前、そのような検査があると見た覚えがあるのですが、忘れてしまって・・

信頼性のある検査ですか?
大きな病院でないと受けられませんか?

閲覧数:
274
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/3/1211:36:01

大腸がんに特化した血液検査としては、腫瘍マーカーとしてCEA,CA19-9などがあります。これらはある一定の進行した状態でわかるデータです。発見のときに役立つこともありますが、手術後に大腸癌の再発がないかどうか、の判断の目安として考えられています。

大腸がんでは腫瘍からの出血により貧血を認めることがあるため、貧血をきっかけとしてわかるかたもいます。

大腸がんに特化しているわけではありませんが、がんであるリスク評価のための血液検査はあります。
「アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)」
男性AICS[4種] 胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん
女性AICS[5種] 胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん、卵巣がん
を対象としています。通常、内科においてある採血の容器で可能ですので、相談してみてはいかがですか?(容器EDTA-2NA)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/3/1212:53:40

アミノインデックス検査ですかねー

比較的料金も安いし血液採るだけですが、あくまでも目安にしかなりませんよ。

yusokensaさん

2016/3/1212:02:46

消化器系の癌があると上昇するとされる酵素の血液中の濃度を測定する腫瘍マーカーと呼ばれる一連の検査はありますが、その変化をみて、癌治療の効果測定や再発を探る、あるいはC型肝炎の患者さんの経過観察を行うなどには使用されていますが、健康な人の癌の早期発見を目指す検診には、少し無理があると思います。

各自の通常時の値を知っておくのは、万一の時に役に立つこともあるのかなぁ‥このあたりも疑問です。

免疫や遺伝分野でも研究はすすめられていますが、まだよくわからないですね。結果がでても、どう対応するかの指標も確立していません。

大腸がんについては、定期的な便潜血検査が推奨されています。なんらかの症状がある場合は、医療機関で受診してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる