Microsoft社の人工知能(AI) がLINEのアカウントに登場して AIの深層学習について興味を持ちました。 iPhoneのsiriなどは、プログラミングされた言葉だけ話している気がしますが、"りん

Microsoft社の人工知能(AI) がLINEのアカウントに登場して AIの深層学習について興味を持ちました。 iPhoneのsiriなどは、プログラミングされた言葉だけ話している気がしますが、"りん な"は、日々学習しているのでしょうか。 しりとりとかをみて思いました。 人工知能が出てくる映画はたくさんありますし、 Wikipediaにも載っていますが 人工知能が深層学習して、賢くなると、人工知能がよりかしこい人工知能をつくってしまうのでは。という危険があると見ました。 人間が作ってしまったものですが、人間の脅威になることってありえるのでしょうか。 映画の世界みたいですけど、、。

1人が共感しています

その他の回答(3件)

0

「りんな」は80年代からある、人工無能という会話シュミレーションの延長でしかありません。 ただ単に、テキストデータをアルゴリズムに沿ってやり取りをしているだけです。 学習しているように見えても、実際には返答パターンを蓄積させているだけです。 80年代と違うのは、コンピュータの処理速度や記憶容量が大幅に向上しているので、より一層人間同士の会話っぽく見せる事ができるようになっている事くらいです。

0

人工知能がより賢い人工知能を作るというのはもうすでに始まっています。 http://gigazine.net/news/20160310-google-deep-learning-robot/ 一部の有名人が人工知能の脅威について語っていますが、 世界の本当のトップの人工知能専門の科学者、研究者たちは、 人工知能が人間の脅威になる可能性は極めて低いと言っています。 また、なるとしてもまだ遠い先の話だと言われています。 AIの深層学習に興味を持ったということはkta3723は鋭い目を持っていますね。 今、世界のトップ企業Google、Facebook、Microsoft、IBMなどが こぞって争っているのがAIの分野です。 日々、大金をかけてAI研究者の争奪戦を繰り広げています。 この分野は今、世界で最も熱い分野です。そして今後もますます 暑くなっていくでしょう。 AIに興味をお持ちならぜひこの機会に書店に行って一度見てみると いいと思います。必ず将来役立つと思いますよ。

0

そのうち脅威になるものもできるかもしれませんが 近い将来の話だと全く無理ですね。 物理的にメモリなんかが足りないし 人工知能としても未熟でしょう。 機械に支配してもらうにはまだまだ努力が必要です。