ここから本文です

常温核融合って、何ですか?どういうメリットがあるんですか?理系からっきしにも...

loj********さん

2016/3/1819:39:56

常温核融合って、何ですか?どういうメリットがあるんですか?理系からっきしにも、わかりやすくお願いします。

閲覧数:
144
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2016/3/1820:19:26

lojpugkoさん

ものすごく大雑把に説明します。
核融合はご存じだと思いますが、水素のような軽い原子の核が
くっつく(融合する)ことにより、莫大なエネルギーを作り出すことが
できます。
身近な例では太陽がそれで、水素が4つ核融合してヘリウムという
元素に変わるときに、あの莫大なエネルギーを作り出しています。
地球への恩恵も核融合によりもたらされているわけですね。
現在原子力発電所で利用されている核分裂と比較すると、
同じ燃料の重さから得られるエネルギーの量は核融合のほうが
比較にならないほどたくさんの量が得られます。

しかも、核融合の原料になる水素は、水の形で地球上に無尽蔵に
存在します。まさにいいことづくめ、と言いたいところなのですが
核融合を実際に行なうためには 1億℃ともいわれる超高温で
しかも何千か何万気圧という超高圧の条件でないと
進行しないのです。
今の技術では、これほどの高温高圧を実現する技術はありません。

ところがある学者たちが、常温で核融合反応が起こるという
説を発表しました。これが「常温核融合」です。
上記のように、今の技術でなしえない超高温高圧の条件に
しなくても常温で核融合が起こるのであれば、
今すぐにでも核融合によるエネルギーの生産が可能に
なるかもしれません!
ただ残念ながら、まだ常温核融合が確かに起こっているという
証明はなされていません。もし常温核融合が真実ならば、
今の原子力発電で問題となっている使用済み核燃料の
高エネルギー放射性物質をどう廃棄するか、などの
問題がおこらない核融合発電にシフトしていくでしょう。

  • 質問者

    loj********さん

    2016/3/1823:08:45

    もし常温核融合が真実ならば、
    今の原子力発電で問題となっている使用済み核燃料の
    高エネルギー放射性物質をどう廃棄するか、などの
    問題がおこらない核融合発電にシフトしていくでしょう。 
    → 簡単にできるなら、核兵器もかんたんにできるんですよね。もろ刃の剣ですね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる